1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

細かな部品もこれでOK♡レゴの収納に便利なアイテム5選

男の子が大好きなおもちゃと言えばレゴ!でもとっても細かいので収納に困りますよね。そこで今回はレゴが片付く収納アイテムを載せてみました♡

更新日: 2017年01月15日

lavonbenaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
70 お気に入り 53134 view
お気に入り追加

【1】この上で遊べばお片付けが簡単♡プレイマット

プレイマットは、おもちゃの収納だけでなく、子どもの遊ぶスペースの確保にも役立ちます。床にそのままおもちゃを広げて遊んでいると、どんどんおもちゃがあちこちに広がり、すぐになくしてしまうことも。プレイマットの上で遊ぶことを徹底していたら、そんなうっかりを防ぐこともできますよ。また片付けをするときには、プレイマットの外側のひもを引っ張って袋状にするだけでOK♡そのままおもちゃ箱に入れてもよし、フックなどにひっかけてもよしと、すっきり収納ができちゃいますよ。

子供が遊ぶおもちゃってパーツが多くてごちゃごちゃこまごま…。床やイスの上、下…ひろがったおもちゃの片付けはなかなか大変。そんなご家庭の救世主!「収納プレイマット」がママ達の間で人気&話題になっているんです!

作り方はいたって簡単!円形に切った布の端をミシンで縫い、紐を通していくだけというシンプルな作り。

このマットは袋になっていて、使い終わったらそのまま紐をひっぱることで、マットが袋となり簡単に片付けることができます。マットの役目だけでなく、収納する袋にもなってしまうなんて便利ですよね!!

レゴの収納袋兼プレイマット作った。レゴバケツからざっぱーんと出すと、パーツがあちこちに飛んで娘が誤飲しそうなんでここで広げてもらう。 pic.twitter.com/t7bciPM8VM

【2】一番身近で使えるもの♡ジップロック

とりあえず部品がそろったら、ジップロックなどに入れていきます。そろわないパーツは印をつけておくと、あとから出て来ることも。

細かなパーツを収納するときはほかにもジップロックなどを使い、袋に小分けしている人もいるようですよ。

ジップロックはジッパー式のフタが付いているので、飛び散る心配もありません。小さいものなどはジップロックにまとめて置いた方が安心かもしれませんね。

【3】楽しく遊べてお部屋もスッキリ片付く♡プレイテーブル

子供が大好きな遊び場に変身♡お片づけが苦手な子供も、これなら楽しく遊んで片付けもできるようになるかもしれませんね♪

レゴなど細かい部品を使うおもちゃは後片付けも大変です。床で遊んでいるとなくしてしまったり、部品を踏んで怪我してしまう可能性もあります。そんな時に役立つのがプレイテーブルです。

ブロックをするときやパズルをするときなどにも良さそうですよ。レゴは、レゴブロック専用のプレイテーブルを市販していたりもします。テーブルが基礎板の役割をするので、とても組み立てやすそうですね。

【4】形やサイズが豊富♡無印良品のポリプロピレンケース

レゴブロックのパーツの種類はとにかく多い!中にはとっても細かいパーツもあって、大きいものと混ぜて収納すると取り出しづらかったり、紛失してしまったりしがちですよね。そこで、小さなパーツだけを独立して収納。浅い引き出しを利用すれば取り出しやすさも抜群です。

半透明でシンプルなデザインなのに事務用品っぽさがなく、大きさ・深さのバリエーションがたくさん揃っているので、用途やお部屋のつくりに合わせて自由に組み合わせができるようになっています。

【5】持ち運びも便利♡ファイルケース

普段は書類系などを収納することが多そうなアイテムですが、ファスナーがついているので、こぼれたりすることがないのでレゴ収納にもピッタリです。

1 2





lavonbenaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう