1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

建物も美しい♡ショッピング好きにはたまらない「世界の百貨店」

海外旅行の楽しみといえばやっぱりショッピング!今回は買い物を思いっきり楽しむことが出来る世界の百貨店を載せてみました♡

更新日: 2017年01月15日

lavonbenaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
523 お気に入り 90786 view
お気に入り追加

◆ショッピングを効率的に楽しめるところ♡

ギャラリー・ラファイエットは3つの建物からなり、総床面積は66000m2。面積と入店客数でパリ最大の百貨店です。

パリの都心にある Hotel Opéra d'Antin は、有名なギャラリー・ラファイエット百貨店やオ・プランタンのすぐ近くに位置しており、何処へ行くにも大変便利です。華麗な装飾が施された劇場、オペラ座(ガルニエ宮)までは僅か3分です。宝石商で有名なヴァンドーム広場まで散策をお楽しみください。

3つの建物があって、デパ地下はLA MAISON & LE GOURMET/ラメゾン&ルグルメにあります。一階と地下がデパ地下のスペースになっています。一階は主にスイーツやお惣菜売り場で、地下はスーパーのように野菜や魚、お肉、チーズ、お土産向けの食料品売り場があります。

多くのブランドが揃い、日本語での免税書類の作成や、お得なキャンペーン・割引など、便利なだけでなく特典もあるので、パリで買い物をするならぜひ利用したいスポットです。

◆お土産にぴったりなオリジナルグッズがたくさん♡

ロンドン中心部に位置するイギリス最大の老舗高級百貨店Harods(ハロッズ)。王室御用達の指定も受けており、日本では三越のモデルとなったデパートです。

世界中から観光客が集まる、ロンドンで一番有名なデパートと言えばハロッズ。有名ブランドの衣料品やバッグ、化粧品などの品ぞろえが多く、店内で免税ができるのが便利な百貨店ですが、もう一つの魅力は、ハロッズのオリジナル商品がたくさん揃うことです。 地下一階のオリジナル商品を扱うフロアには、文房具やぬいぐるみ、ティーカップ、キッチングッズなど、おみやげとして喜ばれそうなものがたくさん。

特に食品売り場の品ぞろえの豊富さで世界的にも有名です。日本でもHarrodsオリジナルグッズや紅茶などが人気です♪

オシャレで高級感があり、品質も良いので大切な人へのお土産にもピッタリです。トートバッグは、大きさもデザインも豊富で、日本のデパートで買うよりもグッと安く買えるので要チェック。紅茶は種類も豊富で、香り・味ともハイクオリティです。

ロンドンでハロッズの衛兵さんぬいぐるみを買ってもらった(=´∀`)人(´∀`=)さすがハロッズ、かわゆい。 イギリス滞在中はアフタヌーンティーセットでお茶するのは定番ですな!うまいですな! pic.twitter.com/juG3YhGOou

◆女子におすすめのショッピングスポット♡

日本でも今や雑貨店やデパートなどで取り扱いが多くなってきているリバティプリント。フラワーモチーフの鮮やかな柄が女性らしくてとってもおしゃれですよね。イギリス、ロンドン発祥のリバティ・ロンドンにはお洒落なアイテムがたくさん!

ロンドンのセレクトショップの老舗「リバティ」。こげ茶の枠組みがどことなくクラシックな雰囲気を醸し出している建物は、チューダー風とのこと。

チューダー様式の建築で、地上5階建て、地下1階の立派な建物。木材の梁、歩くたびに床のきしむ音など、他の有名デパート、ハロッズやセルフリッジとはまた違った雰囲気を醸し出しています。

百貨店ですので、洋服、家具、食器なども充実していますが、布地の品揃えの豊富さは目を見張るものがあり、ソーイングが好きなお友達へのお土産にお勧めです。

叔母がロンドン旅行から帰国。 おみやげのリバティロンドンのソーイングセット。 エゲレス人、ハイセンスすぎるやろ… pic.twitter.com/RErZtv7XND

◆マダムたち御用達のデパート♡

優雅に買い物が楽しめるパリの左岸にある老舗デパート、ボン・マルシェ。

ファッションの都、芸術の都と呼ばれるパリは、実は世界初の百貨店ボン・マルシェが生まれた場所でもあり、デパートの都でもあります。19世紀のきらびやかな建築をそのまま残したパリのデパートで、お買い物だけでなくクラシック建築めぐりも楽しむ旅のプランです。

1 2





lavonbenaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう