1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

2017年2月中編はこちらからどうぞ

反逆せよ、漫画が燃やされる世界に――

未来の日本、そこは漫画が燃やされる世界。
漫画を取り締まる焚書官・レムのくすんだ日常は、
初めて漫画を読んだことで一変する――

『うる星やつら』『鉄腕アトム』『のだめカンタービレ』など、
実在の名作漫画が絶望を切り開く――!?

『絶望に効くクスリ』『美大受験戦記 アリエネ』の
山田玲司が、新星バナーイとタッグを組んだディストピアSF大作。
漫画が世界を変える、コミック・ラヴァーズ・革命譚!!

【試し読み】
http://spi-net.jp/monthly/comic044.html

100年~200年先、漫画はどうなっているのだろうか。
今、気軽に読んでいる漫画が、
もしかしたら未来の不朽の名作になって、
人々を勇気づけているかもしれない。

そんな発想からはじまりました。

漫画が燃やされる、絶対無いとは言い切れない世界。
自由が否定される世界に対向するには、
人間の創造力しかない。
そんな想いが詰まったSFです。

CICADA=>spi.tameshiyo.me/CICAD01SPI この漫画面白いというか、なぜか涙が出たよ(´・ω・`) やはり山田玲司は人の心に刺さるストーリーを書く天才だと思う

玲司先生がフォロバしまくっている。シカーダへの並々ならぬ熱意を感じまする。

発明女子とロボの日常4コマ

「白衣さんとロボ」は発明家の少女・白衣さんと、彼女が作りだした意志を持つロボの生活を描く日常コメディ。白衣さんは屁理屈をこねては怠惰を貪り、科学技術の塊であるロボが誰にでもできる家事をこなす。

天才的な頭脳とひねくれた人間性、ずぼらな性格の科学者「白衣さん」。
人間以上に人間くさい人工知能を搭載する、超高性能な苦労人「ロボ」。
昭和にとり残されたようなレトロ家屋で、科学的な同居生活を送っています。

白衣さんとロボはなんか色々残念な女子学生の白衣さんと、人間よりよっぽど人間らしい事する(家事や洗濯等の白衣さんの身の回りの世話)する日常系四コマ漫画

マッドサイエンティストっぽい白衣さんと、常識人のロボの組み合わせが絶妙です。 twitter.com/sivvatwit/stat…

次の発売ラッシュは2月7日か。 個人的には「白衣さんとロボ」が注目株。 独特の雰囲気にニヤッとしてしまう作品です。 pic.twitter.com/yWfmJCi4ms

宇宙人と人間の共同生活。

浅川結真のささやかな願い、それは高校生活を謳歌すること。しかし、悲しくもその願いはクラスメイトの林秀雄に、自らの正体が宇宙人であることがバレたことであっけなく崩壊。変わりに始まったのは、暴力、暴言に溢れる過酷な日々だった!!

【試し読み】
https://www.mangabox.me/reader/45264/first/

本作の魅力はなんといっても、超超超ドライな性格をしている秀雄の辛辣な態度に対する鋭いツッコミです。

人間の心を持っているのかと疑うほど鬼のような対応をとる人間と、それに翻弄されてオロオロとしている宇宙人。この2人のコントラストや温度差に、思わず噴き出してしまいます。

毎週たのしみに読んでる少女Aの悲劇の1巻が発売されると聞いて予約ポチった\( ˆoˆ )/ ヒロイン可愛すぎだから。面白いし

少女Aの悲劇面白すぎて原作者のTwitterみてまたわろた。 納得やわ。

新鋭が紡ぐ、裏切りの青春ミステリ。

「ねぇ先生 何で人は 好きな人さえも 裏切ってしまうんでしょうね」

「何で」を追い求める孤独な少女、初恋初恋(ウイレン・ウイコ)。
その少女に魅入られた、お人好しな女教師、独善愛衣孤(ヒトヨシ・アイコ)。
「教師」と「生徒」二人の出会いによって、
平穏な日々は謎と裏切りに染まり、儚くも崩れていく……。

人は「何で」人を裏切るのか?
人は「何で」恋をするのか?

「いつか私は、君を裏切る」は周囲からお人好しと言われる女教師・独善愛衣狐(ひとよしあいこ)と、成績は良いが人付き合いが下手な女生徒・初恋初恋(ういれんういこ)を中心にした青春ミステリー。

1 2