1. まとめトップ
  2. ガールズ

冬コーデを格上げ♡今注目されている「ダウンジャケットブランド」4選

冬に欠かせないアイテムといえばダウンジャケット!毎シーズン人気のアイテムだからこそこだわりたいですよね。そこで今回はおすすめしたいダウンジャケットのブランドを載せてみました♡

更新日: 2017年01月16日

lavonbenaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
357 お気に入り 88457 view
お気に入り追加

■いわずと知れた人気ブランド・・・軽やかで着心地が良い!

モンクレールとは1952年に、ダウンジャケットメーカーとして発売されたブランドで、オリンピックの公式ウェアに採用されるなど、非常に有名なブランドなんです。なんと言ってもこだわりが、グースの産毛を使っており、各部位ごとに1g単位で決めらていますので、大量生産ができず、少し値段も割高のようです。

モンクレールはフランスで生まれたプレミアム・ダウンの老舗ブランド。

モンクレールのダウンはホワイトグースの産毛だけで作られており、仏企画協会が最高品質ダウンであることを認めるキャトルフロコン(4つの羽)マークを取得していることは有名です。

全てのモンクレールダウンジャケットには、このキャトルフロコンが品質の証として表記されているとともに、重さも的確に決められており、モンクレール職人の長年のモノ作りの経験で、ダウンジャケットの各部位には最適な重さが1gごとに決められています。

■憧れのインポートブランドとして注目を集めているのが・・・

デュベティカ(DUVETICA)とは、イタリアのファッションブランド。創立者のジャンピエロ・バリアーノ氏は、ダウンジャケットのトップブランド「モンクレール」から独立したデザイナーである。日本では、モンクレールよりもカジュアルでリーズナブルということで、近年人気が高まっている。

デュベティカは2002年、モンクレールで経験を積んだジャンピエロ・パリアーノを中心として、イタリアのベニス近郊でスタートしたダウンジャケット専門ブランド。

CLASSYやVERYなど多くの雑誌で取り上げられ、また、UNITED ARROWS、BEAMS、SHIPS、ESTNATIONなどとコラボレーションを展開。ファッション業界での注目が集まっています。

ファッション性の高いカジュアルなデザイン。そして価値あるものを、その価値どおりの値段で提供している適性な価格設定。高品質な素材を使用しながらも、モンクレールよりリーズナブルな価格で手に入るデュベティカのダウンベストは、まさにお値段以上。

やっべー くそ嬉しいし、テンションあがるわあ 毛が違いすぎる とりあえずDUVETICAゲット これで冬のダウンはオッケー✌️️ #duvetica #ダウン #冬 pic.twitter.com/YA1vRopLg7

■高級感があってオシャレ感抜群の・・

タトラスのダウンには、高いフィルパワーを誇り、世界的に上質な素材として知られるポーランドのホワイトグースダウン(最高純度の ダウン95% フェザー5%)を使用。軽くて暖かいというアウターとしての十分な機能を果たしながらも、美しいシルエットを実現し、カジュアルとエレガンスが共存する大人のスタイルを創り出しています。

上質で、デザイン性に優れた大人ダウンを展開している「TATRAS(タトラス)」。

TATRAS(タトラス)は、2006-07AWシーズンにスタートしたイタリア・ミラノを拠点とするブランドです。

中綿に高品質で知られるポーランド産のホワイトグースを使用していることやイタリア生まれのファッション性豊かなデザインで、一躍ダウンの人気ブランドとなりました。

■防寒ジャケットの大定番!登山隊などにも使用されている!

ダウンジャケットというと、もっさりとしたキルティングが表面に表れるタイプが代表的なデザインですが、『カナダグース』のダウンはすっきりとした表情! 大人っぽさを演出する細身シルエットなのでスマートに着こなすことができます。

極寒地で生活する人々や、南極探検隊や登山隊に製品を提供し続けたカナダグースは、Tシャツ1枚でもあたたかいと定評。

1 2





lavonbenaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう