1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

デッドスペースを活用!100均グッズで「扉裏収納」を

デッドスペース活用!100均グッズで「扉裏収納」を

更新日: 2017年01月16日

mikkomekkoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
265 お気に入り 73922 view
お気に入り追加

▼100均グッズで「扉裏収納」を

100均グッズで「扉裏収納」を

収納をうまく作るポイントとしてデッドスペースをいかに有効活用するかが挙げられます。扉裏を有効活用するには100均グッズが効果的で、たくさんの方法があります。

■収納ケースを使った扉裏収納

クリアファイルを扉に取り付けて。

流し下の扉に100円ショップのクリップと、クリアファイルで排水溝ネットと、ゴミ袋入れを付けました。

収納ケースを取り付けて。

この鍋敷き収納、扉の開閉に邪魔にならないジャストサイズ

収納ケースを取り付けて。

収納力が増すことはもちろん、特にキッチンの使い勝手がものっそいよくなりました。

■ワイヤーネットを使った扉裏収納を

フックにワイヤーネットを引っ掛けて。

ちょっと改善。結束バンドでワイヤーネットと固定しました。下の少し余ったスペースも活用しました。

扉裏に掃除用具を収納

出典bk-2.jp

洗面台の扉裏収納に

洗面台の扉裏収納!スペースをムダにせず、とことん使いやすく♪

■突っ張り棒を使った扉裏収納に

かごを引っ掛けて収納スペースを作っています

キッチンツールを収納

流し台の扉裏にフックを付けて、その上につっぱり棒をセット。そこにセリアで買ってきた、バーを挟むタイプのフックを取り付けてよく使うキッチンツールをぶら下げて収納してみました。

■タオルハンガーを使った扉裏収納

100均のタオル掛けでデッドスペースに収納できるアイデア

扉の裏側に100均のタオル掛けをくっつけて、そこにゴミ袋を半分に折ってかけておくと、必要なときに一枚ずつ取り出すことができてとっても便利。もう片方の扉裏は鍋蓋の収納に利用すればデッドスペースゼロに!

ドライヤーの収納に。

2本使ってレジ袋の収納に

用意するものは、100均のタオル掛け2本。あとは、バーにさしておくだけ。

■フックで扉裏収納を

1 2





mikkomekkoさん

気になったものをまとめていきますっ♡