1. まとめトップ

マツコさんも納得の美味しさ!「ピエールマルコリーニの世界」

1月17日に放送された「マツコの知らない世界」。チョコレートを語らせたら右に出る者がいない、元日本テレビアナウンサー「楠田枝里子」さんと共にチョコの魅力について語り尽くす。なかでもこの時期注目の「ピエールマルコリーニ」のチョコレート。どんなチョコレートがあるのか紹介していきます。

更新日: 2017年02月13日

6 お気に入り 61916 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

マツコの知らない世界で紹介された「ピエールマルコリーニ」

この店を手がけているピエール・マルコリーニ (Pierre Marcolini, 1964年 - )はベルギー生まれ、ベルギー育ちであり、パティシエをはじめとする4つのディプロマ(職人資格)を持つ世界でも数少ない人物。1995年の菓子職人世界大会でチーム優勝もしている。

ピエールマルコリーニのこだわり

マルコリーニはこの型に収まらず、カカオ豆の仕入れルートの開拓、買付け、選別、融合、焙煎や精錬、すべてに至り自分の手で行っています。
マルコリーニのカカオへのこだわりは並大抵ではありません。

何度となくカカオ農園に足を運び、そこでカカオの選別を行った上で直接農園との契約を取り付けるというこだわりよう。マルコリーニがなぜカカオ農園まで足を 運ぶのかといえば、カカオ豆の良し悪しは気候や土壌、栽培方法によって大きく左右されるためであり、ワインのように同じ産地でも年度によって微妙に香りが異なってしまうからです。

日本各地に店舗を構え 食べログでも高評価

ベルギー本店はトリップアドバイザーでも高評価

ベルギーで働く知り合いが、ここのエクレアが美味しいとオススメされたので行きました。手のひらサイズですが、お値段は日本よりもお安い! 何店舗かありますが、ベルギー王室御用達とあってグランテラスのお店は常に観光客がいました。 日本でも食べれますが、自分用のお土産にチョコを買うのもオススメです♩

ベルギーといえばチョコレート。日本で買うよりも断然安く買えます。ピエールマルコリーニはチョコが小ぶりで、デザインもかわいいので、お土産にぴったりです。

ツイッターも盛り上がる

マツコの世界、ピエールマルコリーニだぁ! チョコレートは明治だけど、外国のならここのが好きだぁ

オーイ(^_^)/~~ 今夜のマツコの知らない世界は いよぉ〰〰、待ってました チョコレートの世界パート2だよ @sachikorone

マツコの知らない世界がピエールマルコリーニだー!

今年のバレンタインチョコ ラインナップ

淡いグリーンのハートが可愛らしさを演出

1,350円

8個入り 3,024円

可愛いハートのチョコが入った人気の商品。

パッケージもちょっと大人に感じになっています。

11個入り 3,942円

ホワイトのパッケージが、清純な大人を感じさせます。

ピエールマルコリーニさん 2月7日「あさイチ」に出演予定

マルコリーニ流のチョコの味わい方から誰でも簡単に作れる“大人な”チョコレシピ、ディナーをオシャレに彩るチョコレート料理まで生実演してもらいます!今までほとんど人前でチョコを作るところを見せたことがないレジェンドによる、ぜいたくすぎるバレンタインレクチャー。本場のチョコレートの甘~い香りと、イケメンベルギー人の甘~いマスクに、うっとりとろけてしまう時間をお過ごしください!

新宿小田急でチョコの祭典開催中

あさイチを見た視聴者は

1 2