1. まとめトップ
  2. 雑学

今では大活躍だけど...「複雑な家庭環境」を経験した芸能人は多いみたい

華やかな世界に見える芸能界。今では大活躍するあの人にも「複雑な環境」があったようです。

更新日: 2017年01月18日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
62 お気に入り 212402 view
お気に入り追加

華やかな世界に見える芸能界

芸能界って、みんな仲良くて、楽しそうで、華やかで、お金にも困ってないみたいだし、いいですよね

▼今では大活躍するあの人にも「複雑な家庭環境」があったようです

ローラ

15年前から父を知るバングラデシュ人男性が明かす。「最初の奥さんはローラさんを生んだ後に逃げてしまったそうです。小さな子2人を抱え、彼は大変だったようです」

実父とともに実父の再婚相手となった中国人の継母と生活して育った

国立市の木造アパートで、父ジュリップ氏とローラと双子の弟、中国人の後妻と生まれたばかりの双子の赤ちゃんという大所帯で暮らしていた

ムロツヨシ

母親とは会っておらず、父親は再婚と離婚を繰り返し、次々と家族や住む場所が入れ替わっていくような状態だったという

小学校時代に親戚の家で生活し、夏休みや冬休みには父親と他の女性が生活している場所へ遊びに行くという生活を送っていたという

ムロには姉も居たのだが、複雑な家庭環境に愛想を尽かして家を出て行ってしまった

横山裕

幼少期、実の父親と母親は離婚し、横山くんは母親に引き取られます。母親はその後再婚し、横山くんは小学生にして義理の弟が二人でき、長男となります

しかしその義理の父親からは虐待を受け、横山くんだけ母方の祖父母宅に預けられたそう

ふたりの弟にはしっかりした人生を歩んでほしいと思った裕は、中学時代からアルバイトをはじめて、家計を支えた

2010年5月に母親が急逝。母子家庭に育った横山は青森でのソロコンサート開演4時間前に報せを聞いたが、コンサートは予定通り開催した

遠野なぎこ

幼少期から親の虐待の被害を受けており、そのために言われるがままの子役を続けざるを得なかったところがある

小学高学年になった遠野が、実の母から再婚相手と一緒にお風呂に入るように強要されるというのも衝撃的なエピソード

人気子役であったことから中学校でいじめにあったときも、親の言いなりになるしか無かったため、それに耐えて仕事を続けていた

保阪尚希

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう