1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

GENKINGやざわちんも。SNSで芸能人への中傷が酷すぎる件

SNSで発言を自由に発信できる。でもその言葉どうなんでしょうか…?芸能人とはいえそんな中傷まで受けるのは辛すぎますね。最近エスカレートしていませんか?GENKING、ざわちん、藤井隆

更新日: 2017年03月11日

50 お気に入り 569188 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

SNSでエスカレートする中傷や暴言…。

芸能人有名人だからなに言ってもいいでしょ有名税でしょみたいなのは誠にふざけんなボケと思う。芸能人だってひとだよ。

マルチに活躍するタレントのGENKINGさん。

オネエ系のタレントで数々の番組に出ていました。しかし現在はほとんど出演しておらず、インスタが炎上しているのとの情報が・・・

▼実は性差別で悩んでいた。「オカマ消えろ」「死ね」

SNS上では「オカマ消えろ」「死ね」などの暴言を浴びせられ、友達や家族から心配されたり、ファン同士の喧嘩が起こったりしたことを説明した。

誹謗中傷は仕方ないと思うけど、性別の事で死ねとか消えろとか連続で言われると悲しいです

望んでなった訳じゃない性別を責められてもどうする事もできないの。今だって、自分の性別で苦しみもがいてる。辛くて泣いちゃう日もよくある。

嫌なコメントはアンチとかじゃないよ。アンチみたいなオシャレっぽい綺麗な言葉じゃない。言葉のいじめ!

GENKINGってそんなに SNSで誹謗中傷されてたの? そういう人って、自分のストレスを発散するために顔が見えないSNSで非難するんだろうけど 一言で言うと卑怯者だよね #バイキング

モノマネメイクのざわちんさん

彼女のメイク技術はまさに神の領域で、男女問わず狙った顔に限りなく近づけてしまうのだから大したものである。

SNSで整形について触れたところ…ひどいコメントがありました。

ざわちんの13日に投稿したTwitterの内容。彼女が「ノーズシャドウとハイライトに頼らず普通に鼻整形願望芽生えてるこのごろ」とツイート

その後のツイートでざわちんさんは、鼻の見え方の違いについて写真付きで解説。

「どうせ加工してるんだろ」「ブス」などの心無いコメントが寄せられているのだ。ちょっと……ヒドくないか?

ノーズシャドウとハイライトにに頼らず普通に鼻整形願望芽生えてるこのごろ。 pic.twitter.com/BGLiCwLUH7

▼「そんな言葉いう資格無い…」反論しています。

ざわちんはInstagramで「それぞれ可愛くなろうと綺麗になろうとかっこよくなろうとイケメンになろうと努力してる」とつづった長文を投稿。

見た目にコンプレックスもちたくてうまれたわけじゃない。なのに平気にブサイクって言う人はバチが当たる人生だと思うよ。 それぞれ可愛くなろうと綺麗になろうとかっこよくなろうとイケメンになろうと努力してる。 他人の事ばっかゆって自身に努力した事ない人にそんな言葉いう資格ないと思う。

1 2