1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

海がキレイ…。透明感がすごいブルー♥高知県の「柏島」

高知県の「柏島」を知っていますか?高知と言えば四万十ブルーが有名ですが海にも絶景広がる「柏島ブルー」が存在していました。

更新日: 2017年07月03日

warabigumiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
290 お気に入り 40331 view
お気に入り追加

♥心が透明になる!! 透きとおるブルーの海が高知にあります。

美しいブルーの海が広がる小さな島。

大月町の西南端に浮かぶ周囲約4Kmの小さな島。本島と2本の橋で結ばれ、目の前には沖ノ島や鵜来島が望めます。

黒潮が洗う柏島の海は、四国の中でも格段の美しさでダイビングのメッカ。

柏島は高知県。大月町の西南端に浮かぶ周囲約4Kmの小さな島。本島と2本の橋で結ばれ車で渡れます。
海にかかる橋の上からは、美しい海が!底が透き通って見えています。

自動車、バイクなどで直接行ける場所としては高知県最西である。

高知県幡多郡大月町にある島である。足摺宇和海国立公園に指定されている。

♥あまりの海の透明度に、舟が宙に浮いているみたい…。

海の透明度は一級品 繋留している船が浮いて見えます

浅瀬は海が淀みがちですが、柏島の港は美しく透明なエメラルドグリーン。

高知県に行くなら1度は見て見たい『柏島ブルー』噂どおり透明度の高い海でした。

♥少し離れて海を眺めると、ブルーがひと際輝いて見える!!

シュノーケリングやダイビングスポットとしても有名。

こんなに絶景なのですが、柏島は「観光地」ではないため、駐車場やレストラン、土産屋などはほとんどありません。

♥きれいなビーチで泳いでみたい!!

ビーチは、漁港の横で船がよく通るので決められたルールを守って。

さらわれるくらいに激しい流れではないが、気づくと結構流されていることもあるので注意が必要。

一つだけ残念だったのは、浜辺にペットボトルなどのゴミが多かったこと。おそらく漂流だと思うのですが、綺麗な浜辺だけに残念でした(´・ω・`)

♥ダイバーに人気の柏島!

黒潮と豊後水道がぶつかる柏島の周辺海域は、約千種類にも上る亜熱帯性や温帯性の魚が生息しているそう。

魚類が約千種類にも上る豊かな海で、スキューバダイビングや磯釣りのスポットとして全国から注目を集めています。

その瞬間を一緒に観察したり、写真で切り取ったり、楽しみ方は様々です

♥海の底が見られるカヌーも人気。

♥観光ならグラスボートから海中散歩を。

“水深2~3mという大変浅い海に、テーブルサンゴ群落が広がり、熱帯魚が乱舞するとても美しい海中景観を見ることができます。
●料金 【大人1,500円 小人750円(小学生以下)】
●グラスボート航行時間 【約40分程度】
●コース 【柏島後浜・竜ヶ浜】
お申し込みは マリンドーム柏島まで
TEL:0880-76-0220
http://www.town.otsuki.kochi.jp/kankou/asobu_03.html

♥柏島の見どころは…?

1 2





warabigumiさん