海賊「麦わらの一味」音楽家。異名は「鼻唄のブルック」「ソウルキング」。「西の海(ウエストブルー)」出身。仕込み杖(ステッキに仕込んだ両刃の剣)で戦う剣士で、西の海のとある王国で護衛戦団団長・奇襲部隊に所属していたこともある。
ルフィの8人目の仲間。超人系悪魔の実「ヨミヨミの実」の能力者で、死亡しても一度だけ蘇生できる「復活人間」。白骨化した体で蘇ったガイコツ男で、アフロヘアーの剣士。リヴァース・マウンテンで別れたクジラのラブーンとの再会を誓う。
一度死んだのは38歳の時で、以後52年が経過しており、実年齢は90歳。一味の中で最年長かつ最長身。

笑い方は「ヨホホホホ」。2年後の新世界編では、ロックスターとして派手な姿で登場。王冠を被りハート型のサングラスをかけ、花柄の派手なズボンを身に着けている。

出典Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ワンピース】ビッグマムの天敵はブルックなのか?【ソルソルの実】

848話で魂が入ったチェス兵を一気に撃破しました。ブルックは寿命が無さそうなので、マムに寿命を奪われないと思います。麦わら一味の中でも影の薄い彼ですが、最近ではかなり活躍しています。頑張れブルック!

このまとめを見る