1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Jackson.Sさん

2017.1.18 にファン待望のニューシングル「硝子の瞳」をリリースしたシド

初回生産限定盤A
KSCL2826~2827 ¥1,620(税抜)
初回生産限定盤B
KSCL2828~2829 ¥1,528(税抜)
通常盤
KSCL2830 ¥1,111(税抜)
期間生産限定盤(アニメ盤)
KSCL2831~2832 ¥1,296(税抜)

シドとして2015年ぶりの新曲となる「硝子の瞳」。劇場版「Book of the Atlantic」の主題歌としても注目を呼んでいる。

約1年2か月の空白を経ての新作にメンバーも熱い思いを激白!!!

久々のシドなので、ファンのみんなも期待してくれているだろうし、そういうみんなからもらう悩みの声にヒントを得て書いた歌詞なんですよ。

久しぶりのシドでのレコーディングだったので“楽しいな”と思っていたら、あっと言う間に終わっちゃいましたね。“このままアルバム作りたいな”ぐらいのテンションでした。

自分はソロ活動で演奏の上手い方たちと一緒にやらせてもらいましたけど、シドにはシドにしかない空気があるんですよね。結成13年で染み付いちゃっているものがあるんだなと、ライヴとシングルのレコーディングを通じて感じました。以前は個々の強さを良い意味でも悪い意味でも主張していたけど、今は4人とも大人になってお互いにバンドとして見られるようになった気がしています。

最近はテクノロジーがすごく進化していて、割と何でも家でできちゃったりするんですけど、あえてちゃんとスタジオに入って、1曲通して弾くとか、そういうアナログな良さみたいなものをバンドである以上は出したいなと、そういう気持ちは前よりも強くなりました。

ファンの方を待たせてしまったし、自分たち自身がまず楽しんで、お客さんを楽しませたいですね。

曲を作る上ではより俯瞰で見られるようになりましたね。求めているものとか、やりたいことは何か、逆に求められているものはどんなものかを偏らずに理解してうまく、しかも楽しんで出せるようになったと思います。サウンド面でもすごく勉強になった1年でもあったので、ソロ活動をした意味は大きかったです

曲の持つ儚さを崩したくなかったので、全体のサウンドに対してベースの音を作っていったんです。響き方も爆音でないと感じられない音圧ではなく、小さなスピーカーで聴いてもちゃんと低音が感じられるようなバランスにこだわりました。

特に話をせずに“そういう歌になればいいな”と思っていて、これだったから。すぐに「いいじゃん」って伝えましたからね。マオくんのこういうメッセージ、俺もすごく好きですよ。

“休みます”って宣言したわけでもないし、“戻ってきた”というほどではないですけど、4人で久しぶりに集まって音を出した時は安心感がありましたね。

シドの中では当たり前のようにやっていたことが、実はこうだったんだな、とかすごく気づくことがありました。これからシドをまたやっていく中で、いいことに気付いたな、というものがたくさんあったので、これからそれを生かしていけるな、とワクワク感が半端ないです。

そんなメンバーの音楽に対する熱い思いと新しい挑戦をうけて、シド初のハイレゾ音源も発売!!!

出典mora.jp

「硝子の瞳」がシド初のハイレゾ音源として『Mora』より配信。

「硝子の瞳」がシド初のハイレゾ音源として『Mora』より配信。最新の音楽技術を駆使した新たな挑戦を続けるシドの楽曲は要チェック!!!もちろん通常版も『レコチョク』『iTunes』等で配信中!!!

メンバーの素顔がみられる人気企画「シドのお家にようこそ」も放送が決定!!!

新曲「硝子の瞳」リリースを記念し、1.22(日)19:30~ニコニコ生放送にてシド生出演の特別番組「シドのお家にようこそ~新年会スペシャル~」が放送される。

アットホームなロケーションでシドメンバーの素顔が垣間見えるということでファンに大人気の企画「シドのお家にようこそ」が、「硝子の瞳」発売を記念したスペシャル企画としてニコニコ生放送で放送されることも決定!!!!

あなたはもう目撃したか!?都内各地では期間限定で「硝子の瞳」トラックも!!!!

シド「硝子の瞳」/劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」ラッピングトラックが<新宿・渋谷・池袋>にて1/25まで運行中!

これもかなり話題になっており、中にはシドのトラックを探すために街にくり出すファンも!!

シドやべぇぇ!!!! てか黒執事トラックやべぇぇ!!くそかっけぇぇ!!! 職場に黒執事のポスター貼ってあったから仕事休憩で歩いても見えるんだけどあの豪華客船のポスターいいよね、綺麗だよね

1 2