1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

声の主との貴重なショットがドラマの舞台裏で実現してた件

あのキャラの声、この人だったんだ!

更新日: 2017年01月20日

tyanndaiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 68608 view
お気に入り追加

■18日から放送が始まった『東京タラレバ娘』

東村アキコによる人気コミックを、主演に吉高由里子、ほか榮倉奈々、大島優子、坂口健太郎、鈴木亮平らを共演に迎え実写化

「あれ? あたしたちってもう女の子じゃないの?」オトナになりきれないまま30代に突入したヒロインが、幸せを求めて、恋に仕事に悪戦苦闘、右往左往

今、タラレバ娘の録画を見てるけどキャラ好きすぎる(≧ω≦) pic.twitter.com/5CezPzRlGm

タラ(右)レバ(左)

主人公・倫子(吉高)だけに見える謎の生き物「タラ」と「レバ」。タラの白子とレバテキがモチーフのキャラクター

「あの時、あーだったら」「もっと、こーしてれば」とタラレバ話ばかりしている倫子の前に現れ、心に突き刺さるダメ出しを繰り返すという役割

劇中キャラクターの声を俳優の加藤諒とPerfumeのあ~ちゃんが担当。2人は声優初挑戦となる

加藤さんがタラ、あ~ちゃんがレバだった!

クレジットが、レバの声「西脇綾香」じゃなくて、レバの声「あ〜ちゃん(Perfume)」だったことにほっこりしている(*´ω`*) pic.twitter.com/I1OXlTLJvP

■MBS・TBSで放送される『ホクサイと飯さえあれば』

上白石萌音演じる一人暮らしの大学生・山田文子(ブン)が、ぬいぐるみの“ホクサイ”と共にこだわり満載の自炊レシピを披露していく

グルメドラマなのに“食べるシーンが一切ない!”ことが売りの新しい“飯テロ”ドラマ

本作に登場するウサギに似た“喋る”ぬいぐるみ(?)のようなキャラクター「ホクサイ」

「実写ドラマにここまで重要な役柄で関わらせていただくことはもちろん、それがぬいぐるみ役なことも初めて」

【ニュース】梶裕貴さん、飯モノドラマ『ホクサイと飯さえあれば』でホクサイ役に決定! 主演・上白石萌音さんとの掛け合いでは……!? animatetimes.com/news/details.p… pic.twitter.com/UDuI2rV4C3

上白石は「撮影した後に梶さんがアフレコなさったので、打ち上げでお会いした時が初めましてでした。だから激レアの写真です、これ」と説明

1 2





tyanndaiさん