湯屋で働いている謎の少年。外見年齢は12歳。湯婆婆の弟子であり、湯屋の帳場を預かっている。作中で初めて千尋と会ったときから彼女の力になる。

釜爺によれば、千尋同様忽然と湯屋に現れ、湯婆婆の弟子になることを申し出たという。釜爺は反対していたが止められず、その後は湯婆婆の手足として利用されるようになった。

出典Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【千と千尋の神隠し】ハクの正体と最後について【スタジオジブリ】

今回はハクの正体・その後について書いていきます

このまとめを見る