1. まとめトップ

アラサーが懐かしいと思うもの特集

昔の作品って、低クオリティだからか子供がトラウマになるのが多かったよね。でも、逆にだからこそ何年たっても心に残るね!アラサーの私が個人的に懐かしいと思うものをアップしていきます!(2/69/23/1426

更新日: 2017年05月23日

0 お気に入り 1434 view
お気に入り追加

正式には「ワードプロセッサー」と言う
ワード作成のための機械。
パソコンがかなり普及する前は
楽しくてよく遊んでた。
今はパソコンにもワード機能が入ってるため
ワープロはすぐ消えてった。

ゲームの世界を楽しめるドラえもんの道具から
西遊記のキャラが飛び出してしまい、
現実の世界までおかしくなり
のび太のママがトカゲとヘビのスープを出す
シーンは不気味だ

最後、全てが解決したかに見えたが
よく見ると学校が裏山の上にあり、
意味深

夢と現実が入れ替わって
しかも一回殺されてしまう
恐ろしさ!

ドラえもんの道具「夢見る機」から
なぜか悪者が飛び出してきてるのが怖い

・主題歌「夢の人」エンディングテーマ「世界はグーチョキパー」
・見たい夢の世界を選べるドラえもんの道具で
のび太は剣士になって姫を助けるやつにする。
なぜか現実の世界にもそこの悪者キャラが
化けてでてきて夢と現実が入れ替わって
妖怪と生死をかけた戦いをする
恐ろしい話

いーとー巻き巻きいーとー巻き巻き
ひーてひーてトントントン♪

覚えてるのはここだけと言っても過言ではない

いーとー巻き巻きいーとー巻き巻き
ひーてひーてトントントン♪

・主題歌:スピードの「季節」だっけ?
・のび太がトラウマ的な幻を見るシーンが
怖い所がよかった。最後があっけなかった。
あとはそんなに記憶ない

・主題歌「少年期」:優しく切ないいい曲
・映画撮影にハマってるのび太のクラス。
のび太はいつも通りドラえもんに泣きつきオモチャを動かす道具とか出してもらう。そこへ紛れ込んだ
小さい宇宙人パピは命を狙われてるとのことで
ミニチュアハウスにかくまう。
が、これ以上迷惑はかけられないとパピは敵の元へ。
ドラえもんらは、ミニサイズのまま
パピの奪還に向かう
カッコイイバトルもの!

・主題歌「私の中の銀河」
・未来の銀河超特急ミステリーツアーに当選し、
特急列車に乗り込むドラえもんとのび太たち。
でも、怪奇現象が起きたり、敵が出現!
到着先は未来のすごいテーマパーク!
「忍者の星」「西部の星」「怪奇の星」
シンデレラに恐竜パークと完全に神作!
怖くも面白楽しい!

誰にも邪魔をされず家出するため、人間がいないで
あろう大昔に来たドラえもん達。
でも、すでに人間がいて、彼らは精霊ギガゾンビ
と言う怪しいやつらに牛耳られていて、
ドラえもんらが助けよう!と立ち上がる

大昔に一回しか見てないと思うけどトラウマ的にやな話だったと思う。キャラの顔がインパクト強くてわかりやすい

不思議の国のアリスを助けに行く話。
変な生き物がいっぱいでてくるし
世界観がなぞで絵も個性的。
エロ要素はないのに
なぜかピンクレディーの「SOS」がテーマソングw

女子が小学生に見えない
妖怪が怖すぎて結構トラウマになった
けど面白かった

普通の人間だが腕に鬼を宿してる主人公ぬえのと
気に入らないことがあるとすぐ凍らせがちな
雪女ゆきめ

メルヘンシュールギャグ?
「ちびまる子ちゃん」の」作者
さくらももこの作品。
主人公コジコジがとにかく腹立つw
とぼけた顔してむかつくこと言う。主人公なのに
性別は不明。
ニワトリのようなジロウ?がコジコジに切れ味
抜群のツッコミを入れるまるで漫才コンビ。

なにより印象的なエンディング曲「ポケットカウボーイ」
単純なモーションなのに映像も頭に残ってしまうw
メインキャラクターが各々のキャラを活かしたモーション

普通の子が魔女に変身する小学生の
日常的コメディ?

もう昔すぎてほとんど覚えてないが、
バウのキャラデザと曲が独特で印象的。
ギャグ系。
最終回たしか悲惨じゃなかった?

1 2 3 4 5





nisikidoyuukiさん

元東京人で、北海道在住!
芸術的センスは自他ともに認めるほどw!
関ジャニエイトラブで、特に錦戸亮!
ディズニーランドが大好き
「USJ」「ハウステンボス」「横浜八景島シーパラダイス」などに行きたい

このまとめに参加する