1. まとめトップ
  2. 雑学

通ったら凄っ…色んな分野の『狭き門』がガチ超難関

受験シーズンになると合格率やら難易度やらを見かける機会も多くなりますが、広く色んな分野を見渡してみるとなかなかの「狭き門」ともいうべき難関があることがわかり、びっくりすることもしばしば。

更新日: 2017年01月21日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
168 お気に入り 398844 view
お気に入り追加

◆東大に入るより難しい、と言われる「私立灘校」

「東京大学に入るより難しい」と言われる中高一貫の進学校、私立灘校(神戸市)

35年連続東大合格者数トップの私立開成高校(東京・荒川)、筑波大学附属駒場高校(東京・世田谷)を加え、「日本の進学校トップ3」と呼ばれるが、受験関係者からは「最強の学校は灘なのではないか」とも指摘される

「我々の時は東大理三は1学年に90人でした。やはり一番多いのは灘出身者で、うちはその次かな。灘の連中は面白いというか、切れ者が多かった。それに比べると、うちは普通というか、平凡ですよ」。遠隔診療システムを提供する医療ベンチャー、メドレー(東京・港)の豊田剛一郎・代表取締役医師はこう話す

豊田氏は開成出身とのこと

灘校数研の部誌を開いてみたら中三の方が測度空間の圏について書いているのを発見してお気持ちが完全に終了した。 pic.twitter.com/tOGO0EaQRH

灘中 算数 試験時間 60分 合格者平均 125.5点/200点 120分かけても解けない大学生ワイ「灘中学校落ちた」 pic.twitter.com/GfVhUcosMm

昨日気まぐれに新聞に載ってた灘中の算数の問題やってみて、結構できたからちょろいなと思ってたんだけど、解説のエレガントな解き方みてセンスのなさを痛感した

◆タカラジェンヌになるための「宝塚音楽学校」入学も超難関

花組・明日海りお
雪組・早霧せいな
宙組・朝夏まなと
月組・珠城りょう
星組・紅ゆずる

“オールひらがな”はとても珍しいとのこと

宝塚歌劇団に入団するには宝塚音楽学校に入学しなければなりませんが、この入学が狭き門

「東の東大、西の宝塚」といわれるほどの超難関。3月下旬に試験が行なわれ、約40人が合格となる

近年の倍率は約26倍だが、平成6年には1930人が出願し、最高倍率48・25倍を記録した。 出願要件は「中学、高校卒業または高校在学中の容姿端麗で舞台人に適する女子」

1次試験は1000人ほどが面接で容姿、言葉遣い、態度などのチェックを受け、2次は7曲の課題曲のうち、1曲を選んでの楽譜を見ないでの歌唱、舞踊、面接。3次の面接、健康診断で約40人ほどに絞り込む

「白熱ライブ ビビット」で紹介された

@momo19830830 そうよね~宝塚音楽学校といえば超難関だもんね。昔はよく観に行ってたのよ~✨

◆五輪出場以上の難関⁉「ヴィクトリアズ・シークレット」のショー

米ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショーは、世界で最も有名な下着ショー

2016年はショーが開催されて20周年を迎えるとあって、フランスに初上陸し、1990年にパリ万博が行われた際に建設された「グラン・パレ」を借り切って行われた

キャットウォークに出場するまでの道のりは、決して“ケークウォーク(簡単なこと)”ではない

約500人もの応募があるなかから、一人一人面接をして決定されています。選ばれる確率はオリンピック出場を目指すよりも狭き門と言われており、選ばれた女性は世界一の美女たちと言っても過言ではありません

「毎年、最初のショーのような気がします。1年間、できる限りの努力をしてきました」とディレクターたちにプレゼテーションしながら泣いてしまったとか

何度も出場経験のあるイザベル・グラール

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう