1. まとめトップ

寿司ダネの王様とも言われる海老(えび)のお寿司の数々

昔から頭物と呼ばれ、頭のついている寿司ダネであるエビは高価でおいしいタネとして喜ばれてきました。

更新日: 2019年01月05日

1 お気に入り 4580 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

エビ大好きです。

moepapaさん

寿司ネタで人気のエビ

大人になるとマグロや各種高級魚の方がもてはやされますが、子供には昔から人気が高く、高級な種類もあることで、人気の高い寿司ダネであるエビです。

車海老(クルマエビ)

クルマエビ(車海老、車蝦)、学名 Marsupenaeus japonicus は、十脚目クルマエビ科に分類されるエビの一種。インド太平洋沿岸の内湾砂泥底に生息する大型のエビで、重要な食用種でもある。
日本では古来、重要な漁業資源として、刺し網、底引き網などで漁獲されてきた。伊勢湾、有明海など大規模な干潟や内湾を抱える地域に多産し、愛知県、熊本県の県の魚に指定されている。

今も昔も寿司ダネのエビの中でも重要な種類です。

バナメイエビ

バナメイエビ(学名:Litopenaeus vannamei)は、クルマエビ科に属するエビの一種。東太平洋原産で、食用として広く漁獲・養殖されている。
日本ではクルマエビの近縁種の一つとして重視されている。東南アジアのエビ養殖業者が、養殖の対象をブラックタイガーからバナメイエビに変更するにつれ、日本での取扱量も増加している。

安価な回転寿司などでは、茹でて車エビの代わりに。

ボタンエビ

ボタンエビ(標準和名)(牡丹海老、牡丹蝦、学名 Pandalus nipponensis Yokoya, 1933、英 Botan shrimp)は 軟甲綱十脚目タラバエビ科(鱈場海老科)に分類されるエビの一種である。
市場、回転寿司等ではこの近縁種の一部も「ボタンエビ」と呼ばれて流通している。本種はその中で特に「本牡丹海老」(ほんぼたんえび)、「本牡丹」と呼ばれている。

大振りの身で甘みもたまらず、刺身やお寿司に最高です。

サクラエビ

サクラエビ(桜海老、学名:Lucensosergia lucens)はサクラエビ科に属するエビの一種。深海に生息する小型のエビである。
日本では駿河湾および近接の東京湾・相模灘に分布するが、漁獲対象となっているのは駿河湾のみである。

産地近くでは、軽く塩ゆでした釜揚げ桜えびとして鮮魚店に出ることもある。一般には生サクラエビ(冷凍)や干しエビ(干物)として流通する。 生でワサビ醤油で食べたり、釜揚げ、素揚げ、かき揚げ(かき揚げ丼・天丼)などで食べる。

1 2

関連まとめ