1. まとめトップ

ファンあっての野球です  中日がんばれ

今季,打撃投手として5年ぶりに中日に復帰した久本祐一が,広島なみの明るい雰囲気を作ってくれるらしい。ファンあっての野球です。観客動員数アップを目指そう。

更新日: 2017年01月23日

1 お気に入り 3297 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

n.misterさん

中日は24日、今季限りで広島を戦力外になっていた久本祐一投手(37)と打撃投手として契約を結んだ。

1979年3月14日、大阪・大東市生まれ。37歳。柏原高(現東大阪大柏原高)、亜大、河合楽器を経て2001年ドラフト4位で中日入り。03年に51試合に登板するなど、主に中継ぎで活躍。12年オフに戦力外となり広島に移籍。左肘手術後のリハビリのため、15年は育成選手。16年に支配下選手に復帰したが、シーズン後に現役を引退。通算248試合で12勝8敗3セーブ10ホールド、防御率3・38。177センチ、83キロ。左投左打。既婚。

5年ぶりに復帰した中日に,打撃投手の立場から,少しでも広島の雰囲気に近づけるように精力的に頑張ると宣言しました。

とにかく暗いドラゴンズ、久本打撃投手が苦言「カープと全然違う」

中日の久本祐一打撃投手(37)が20日、5年ぶりに復帰した古巣に「とにかく暗い。カープと全然違う」と苦言。昨季まで選手として所属した広島のようなネアカ軍団に変わらせることを誓った。

5年ぶり復帰 久本祐一打撃投手「中日暗すぎでしょ」

中日の合同自主トレが行われている20日には練習終了時に打撃投手ながらマイクを握り「裏方として戻ってきました。優勝に導けるようにがんばります」とスタンドのファンに向けてアピールまで行った。今後も少しでも広島の雰囲気に近づけるように精力的に動くつもりだ。

久本打撃投手は…広島・菊池から学んだファンサービス

親交が深い広島菊池からは強くチーム残留を求められたといい「菊池を説得しました」と笑わせた。

以前の中日は・・・

そりゃ、落胆しますよね。(球団関係者)
中日キャンプでのこうした騒動に、地元では大きな波紋が広がっている、と球場関係者は嘆息する。
「ファンサービスが減ると訪れる人が少なくなる。同時に、北谷町の物産を球場入り口で販売しようとしても、売り上げがなかなか伸びない。中日応援グッズの売り上げも減少しています。いずれにしても北谷町にとっては痛手で、ファンの苦情は北谷町職員の耳にも届いています」
http://www.asagei.com/excerpt/20642

「勝つことが最大のファンサービス」と語っていた落合前監督よりも高い勝率を残すなど、就任1年目にして高く評価できる戦いを見せた高木監督の時さえ

一方、懸案の「観客動員数の減少」には歯止めがかからず、昨季と比べホームゲームの観客動員数は1試合平均900人近い減少となりました。


http://number.bunshun.jp/articles/-/289285/feedbacks?per_page=10

「このままいくと中日が一番ダメになる」/森繁和現監督

佐々木崇夫球団社長もファン重視の方針を明確にした

佐々木崇夫球団社長(70)はナゴヤドームの入場料見直しと、シートの新設を進めていることを明かした。「より求めやすく、求める価値のある設定を考えている」と話した。


http://blog.livedoor.jp/bbyakyu/ryusoku/dragons/50371119.html

中日・山井投手が珍要求 ナゴヤD入場料下げて

知り合いにも言われますが、ナゴヤドームは他球場に比べて高い。家族4~5人で来ても食事や交通費を合わせて4万円ぐらいかかる。ちょっとした旅行になるでしょう? 子どものころ行った甲子園はそんなに高いイメージがなかった。もっと気軽に来れる球場にしてほしいんです。


http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20121220-1062050.html

とにかく 今の中日には 明るいニュースがほしい

1