1. まとめトップ

海で何が?世界中でイルカやクジラの遭難が多発している!

また発生した、クジラの集団座礁。近年、日本や海外ではあちこちでクジラやイルカの集団大量座礁が報告されています。原因は地震予知?潜水艦のソナー?本当のところは・・・

更新日: 2017年01月23日

3 お気に入り 6091 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naokana135さん

オキゴンドウ80頭以上が大量死! 米フロリダ

米フロリダ(Florida)州の南西部に位置するエバーグレーズ国立公園(Everglades National Park)の沖合で14日、クジラの一種であるオキゴンドウが浅瀬に迷い込んでいるのが発見され、16日までに80頭以上が死んだことが分かった。

ソーシャルメディアに投稿された写真には、複数の4~5頭の群れを含め、多くのオキゴンドウが砂浜の近くで連なっている様子が写っている。

米国では、ハワイ諸島の海域では絶滅危惧種に指定されているが、フロリダ州の海域では国による保護は行われていない。生息数も不明だが、2004年の時点では、メキシコ湾北部に約780頭が生息すると推定されていた。

◆オキゴンドウとは?

オキゴンドウの体は6m・重さは1500㎏です。
体の色は黒や灰色の一色で、腹側の胸のあたりには灰色の模様があります。体型は細長くキュウリゴンドウとも呼ばれています。

30cm以上の長い背びれと途中で曲がった胸びれが特徴的であり、
胸鰭は[肘]と呼ばれることもあります。通常、10頭から50頭程度の群を成して行動する。

非常に素早く活動的な動物で、しばしば水面から飛び上がって全身を水面上に現し、身体の側面を海面に激しくぶつけるようにして着水するブリーチングという行動を行います。

◆近年世界中でイルカやクジラの集団大量座礁が発生している!

1.日本で最近起きた集団座礁

2.海外ではあちこちで集団座礁が報告されている!

◆集団座礁する原因は?

1.地震の前兆か? 過去のイルカ・クジラ座礁と地震の関係

1995年1月15日 神戸でイルカ87頭座礁 同年1月17日 阪神淡路大震災
2011年02月21日ニュージーランドでクジラの群れ座礁、107頭死亡 
同年2月22日ニュージーランドでM6.3の地震
2011年3月8日 三陸で計348頭のクジラ座礁 同年3月11日 東日本大震災

2.潜水艦のソナーか?

潜水艦の発するソナー音は海で暮らすイルカやクジラにとって致命傷を与えるほど強烈です。近年、イルカやクジラの打ち上げに潜水艦のソナーが原因だとする見方が広がっています。
これはアメリカ海軍も公式に認めていることで、今後のソナー実験は可能な限りクジラを被害を受けることから守らなければならないと発表しています。

1 2