その本名を、真田源次郎信繁という。
好奇心にあふれ、冒険を好み、戦国の世を駆け抜けた真田信繁は、
いつしか、覇者・徳川家康をも恐れさせる伝説の武将となった。
真田幸村伝説には、もうひとつのストーリーがある。
天才の父、秀才の兄の背を追いかけながら、故郷に住む家族と共に
乱世を生き延びていくために、迷い、悩み、苦しみながら成長していく、
家族愛にあふれた次男坊・信繁の物語。
大坂の陣において真田信繁が、戦国時代最後にして最強の砦(とりで)
「真田丸」を作りあげるまでの人生は、戦国の荒波に揉まれ続けた
小さな家族船「真田丸」での長い長い航海の道程でもあった。

出典番組紹介|NHK大河ドラマ『真田丸』

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【真田丸ロス】公式ページがいよいよ2017年1月31日で終了!の前に残しておくよ。(涙)

俺たちが愛した2016名作大河ドラマ「真田丸」。ドラマだけじゃなくて、いろんなコンテンツ(ムービーやインタビュー、ご当地ものなどなど)を用意してくれた公式ページがついに終了。いよいよ本当に真田丸が伝説になってしまいます・・・。

このまとめを見る