1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ハイヒールや南京錠も。身の回りのものが「スマート化」しすぎてる件

スマホで開錠できる南京錠ってスゴイ。

更新日: 2017年01月23日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
54 お気に入り 35300 view
お気に入り追加

▼ 身の回りのものが「スマート化」しすぎちゃってる・・。

◇ スマートメジャー

Bagel(ベーグル)は、3モード搭載スマートデジタルメジャー。

測定結果をセーブするだけでなく、ボイスメモを記録し、データをアプリに送信。

ヒモで計測する「ストリングモード」、ホイールを転がして計測する「ホイールモード」、レーザーポインターで計測する「リモートモード」という3つの計測モードによって、単体のデバイスであらゆる物体の長さや距離を計測できる

スマホと連動して一括管理(内部メモリは100件まで)。さらにボイスメモも記録でき、かつその音声を自動でテキスト化して保存してくれるんだとか。これは便利!

◇ 高さ調節や温度調節機能があるスマートハイヒール

スマートフォンと接続してコントロールが可能というもので、靴底の温度を調整できるタイプと、ヒールの高さを調整できるタイプの2種類があります。

高いヒールの靴を履いていて足を痛めてしまった女性も多いはずなので、足が痛くなったらスマホのボタンをタップしてヒールを低くできる、というのは便利です。

インソールが発熱するという、末端冷え性の女性にはありがたい温度調節ハイヒールは靴底のパッドを通してワイヤレスで充電可能。どちらのハイヒールも一度の充電で4日間ほど使用できるとのことだ。

◇ 任意の時間や動きで点灯させられるスマート電球ソケット

Wi-FiとBluetoothに対応したスマートな電球ソケット。スマホからワイヤレスで調光可能。照明器具に近づくと自動的に点灯したり、任意の時間に点灯させることも可能。

ユーザーが使っているWi-Fiネットワークに加えることができるので、面倒な配線や専用ハブは不要だ。調光可能な電球を差し込み、モバイルアプリを使ってネットワークの設定を終えれば、利用を開始できる。

早朝に起きなければいけない場合など、あらかじめ時間設定して目覚まし代わりに使ったり、旅行中もときおり照明を設定し、防犯対策をしたり、なんて使い方ができそう。

◇ LEDの表示が出るスマート犬用ベスト

スマート・『犬用ベスト』は、スマートフォンとBluetoothで接続して、アニメーション化されたパターンや色、数千のカスタムスクロールテキストをLEDで表示する事が出来ます。

名前の通り楽しさはもちろん、Disco Dogは愛犬の安全を考えて開発されており、 暗い場所で光るベストは夜道を散歩するときに車や自転車に注意を促すことができる。

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。