1. まとめトップ

■全米No.1超能力者の透視「北朝鮮・神奈川県の核攻撃の可能性」

米超能力者のリモート・ビューイングによって、北朝鮮による神奈川県・厚木基地への核攻撃の可能性が示されたことは先日お伝えしたとおりだ。しかし、神奈川が狙われる可能性を示す証拠はほかにもあったのだ。私が続いて思い出したのが一枚の「イルミナティカード」である。

【イルミナティカード】

アメリカのゲーム会社「スティーブ・ジャクソン・ゲームズ」で1995年に作られたカードゲームです。このカードには世界で起こる数々の事件が予言されていると言われています。我が国で起きた東日本大震災も予言していたと話題になりました。ひび割れる原発。そして押し寄せる津波。さらにこのカードを逆さにすると……「311」という数字が隠されています(0:46)。そしてある数のカードの仲に横浜が壊滅するかもしれない、そんな予言が記されているカードを見つけました。

Up Against the Wall

都市が壊滅している様が描かれており、手をつないだ二人の人間の影が、壁に写っています。この絵の中、壁後方に黒い三角形のような建物が見えます。これにそっくりな建物が、横浜のみなとみらいにあります。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

そして影が写っている茶色い壁。

横浜赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫からホテルを見るとこんな感じになります。カードに描かれている建物等から、壊滅している都市は、横浜であると考えられます。では一体何が起こるのでしょうか? 人間の影が写っている壁。原爆の熱線で人などの影が残った壁に酷似しています。地面のガレキの中に埋もれている物。放射線が発生している場所に表示される放射能標識ではないでしょうか? 横浜で原子力の事故? 実は横浜には多くの原子力研究所があります。しかし注目するべきは、陸ではなく「海」。横浜の南・横須賀を母港とする原子力空母です。

原子力空母ジョージ・ワシントン

この原子力空母には、大きな原子炉が2基搭載されています。これは美浜の原子力発電に相当します。”216回目”の独立記念日に就役しました。

216=6×6×6

ジョージ・ワシントンはアメリカ合衆国初代大統領。彼がフリーメイソンのメンバーであることは世界的に有名です。その名がついた原子力空母ジョージ・ワシントンは2015年後半に役目を終え
、アメリカに戻ります。そして代わりにやって来るのが、原子力空母のロナルド・レーガン。東日本大震災後、被災地支援の「トモダチ作戦」に参加した艦です。

「Up Against the Wall」この意味は「八方塞がり」。

666

■イルミナティカードが横浜壊滅を予言か?

壁に人影がプリントされており、地面に原子力マークが白々しく置かれている。日本人なら誰もがピンとくるはずだ。これは原爆の爆発によって、人体の有機物が壁に付着してしまった光景を表している、と。

 このような現象が起こるには強力な熱線が必要だから、私は原子力事故というより、あくまで核兵器の爆発を暗示していると推測する。問題はその場所だ。瓦礫だらけの様子はここが都市部であることを示している。何よりも背後のビルが特徴的だ。これは「横浜みなとみらい」にある「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」に酷似している(上写真参照)。

 そして、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルから真西の方向、約16キロのところにあるのが、まさに厚木基地なのである。だから、このイルミナティカードもまた北朝鮮による厚木基地への核攻撃を暗示している可能性もある。しかも、どうやら厚木基地からホテルまでの間は焼け野原になってしまうらしい。

米超能力者のリモート・ビューイングとイルミナティカードの解析が一致して同じ警告を発している可能性が浮上した今、あらためて現在の北朝鮮の状況を考えてみよう。

 2016年3月7日に米韓合同軍事演習が開始されると、朝鮮中央通信や労働新聞は、ついに「核による先制攻撃」を警告し始めた。声明に拠ると、「われわれの攻撃手段の射程圏に入っている」のは、韓国や米国だけでなく「日本にある“侵略の本拠地”」も含まれているという。先日の記事で述べたが、これは、神奈川県の厚木基地のことだと思われる。

 それにしても北朝鮮はなぜ日本まで攻撃の対象にするのだろうか。

 実は、北朝鮮は以前からはっきりと次のように声明している。

「日本が朝鮮半島有事に介入するなら敵とみなす」と。

介入とは、要するに韓国の支援をすることである。1950年の朝鮮戦争では、緒戦は北朝鮮が圧倒的に優位だった。ところが、マッカーサーの指揮で米軍が本格介入し、日本の後方支援が始まると、立場が逆転した。北朝鮮はこれを懸念しているわけだ。「敵を助ける者もまた敵」――考えてみれば、北朝鮮は当たり前のことを言っているだけだ。

 だから、直接的にも間接的にも日本が朝鮮半島有事に関わらなければ、そもそも北朝鮮も日本を攻撃したりはしないのである。だが、「それでは北朝鮮の思う壺じゃないか」と反発する向きもあるだろう。そもそも朝鮮半島有事とは「コリア民族の内戦」である。彼らの運命は彼ら自身が決めることであって、日本が一方を支援するのはそれこそ帝国主義的な過ちではないだろうか。

彼らの立場にたってみよう。仮に日本が東西に分裂して内戦になったとして、どこかの外国が介入してきたら、不快に思うのではないだろうか。彼らも同じである。私は個人的に韓国主導の平和的な統一が朝鮮半島の人々とアジアの双方にとって良いと信じているが、一方でそのために外国が政治的・軍事的な介入はすべきではないとも考える。

 そもそも韓国は日本の集団的自衛権の行使に反対している。つまり、助けてくれなくて結構と言っている。また、在日米軍が自動的に韓国軍の支援をするという見方もあるが、実際には「日米事前協議」があり、出動には日本の承認が必要だ。はっきりと「在日米軍の出動は邦人米国人救出限定で、韓国軍支援の出動はお断り」と強硬に釘を刺せばいい。

 朝鮮半島は戦争前夜に近づいてきた。昔と違い、北朝鮮は今や事実上の核ミサイル保有国だ。安易に韓国側に肩入れすれば、日本も核攻撃の対象になりかねない。

こちらのまとめもどうぞ!!

1 2





星を押すと
ミラクルいいことが
起こります。
凄い幸せが訪れます。
押せ!
おすのだぁああああ!(念力)

RRR!!! ALWAYS GIVE TNX!!! BLING!!!