1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

これぞ冒険活劇!王道魔法ファンタジー漫画まとめ

王道故の安心感がたまりません。(ブラッククローバー、とんがり帽子のアトリエ、FAIRY TAIL、マギ、魔法使いの嫁、magico)

更新日: 2017年03月20日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
38 お気に入り 22947 view
お気に入り追加

◎『ブラッククローバー』 田畠裕基

魔法がすべての、とある世界──。生まれながらに魔法が使えない少年アスタは、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、魔道士の頂点“魔法帝"を目指す!

ブラッククローバー面白いじゃん! 超王道魔法ファンタジーやん!私好みですわぁ。

「ブラッククローバー」1巻~9巻読了。 いやはや~、これぞジャンプ漫画!三大原則の友情・努力・勝利がキッチリ入ってて、非常に熱い物語。 主人公がどんな逆境にも絶対諦めないヤツで、まわりもそれに感化して成長していくっていう王道中の王道な冒険活劇。

ブラッククローバーはもっと話題になっていいはずの作品 THE・王道って感じで俺は本当に好き 最初期のNARUTOを見てるかのよう

◎『とんがり帽子のアトリエ』 白浜鴎

小さな村の少女・ココは、昔から魔法使いにあこがれを抱いていた。だが、生まれた時から魔法を使えない人は魔法使いになれないし、魔法をかける瞬間を見てはならない……

とんがり帽子のアトリエ 1巻 噂にたがわぬ繊細で素敵な絵。話題になった13ページは成る程。こまいもののデザインも◎、つばあり帽のデザインは特に好き。 ストーリーも中々にgood、王道魔法ファンタジーの名にふさわしい。1巻でこれだけ進んでくれるのはとても良い。

とんがり帽子のアトリエ、帯に書いてあるようにまさしく王道ファンタジー。面白いし、絵がすごく綺麗!ココ可愛い。

このシーン(背景が繋がっている描き方が素敵)だけRTで見て気になっていたんだけど、白浜鴎さんの『とんがり帽子のアトリエ』という作品でした お話も絵も凄く魅力的だから、是非1話読んでみて!moae.jp/comic/tongarib… pic.twitter.com/cumZEPBluP

◎『FAIRY TAIL』 真島ヒロ

一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を操る魔導士・ナツと出会い、彼のギルドに誘われる。なんと、そこはルーシィの憧れ“妖精の尻尾(フェアリーテイル)”だった!!

FAIRY TAILという漫画、絵がスッキリしてて見易い・ストーリーがシンプルで分かりやすい・一度戦った敵は仲間になる・安い感動劇という少年漫画の王道オブザ王道を突き進んでるから本当に面白い

FAIRYTAILは王道なストーリーと王道な主人公、ヒロインと魔法ファンタジーとテンポの良さと絵の見やすさが好き

『FAIRY TAIL』は,少年漫画原作の王道に則って,ファンタジーバトルをやっている,一見大味な作品に見せかけておいて,その実,根は内面のとても暗い部分に置いているし,それを仲間同士の絆みたいな,少年漫画としては分かりやすくて,前向きな理論に包んで見せちゃっているのが面白い。

◎『マギ』 大高忍

"オアシスからオアシスへと隊商[キャラバン]が移動する…これは、そんな世界を旅するアラジンたちが紡ぎ出す、魔導冒険奇譚!!"

マギいいよなぁ。ファンタジーの王道だもんなぁ。魔法だよなぁ。武器だよなぁ。変身だよなぁ。王様だよなぁ。迷宮だよなぁ。

「マギ」最新刊読んだけど改めて大高忍先生凄すぎ……魔導と王道と覇道の三本を柱にしながらも話がとっちらからずに全て筋道立ってる……本当老若男女問わず楽しめる……本当……本当に神……

マギの何が面白いかってねぇ、THE王道ってとこだわ。THE王道の裏で王道じゃない事が起こってるのが面白いね。キャラとか濃すぎて最高。ストーリーもなかなか難しくなってきたけど読めば読むほど理解が深まって更に楽しいね。人には誰しも闇があるよね、それを受け入れて乗り越えようとする文字数

◎『魔法使いの嫁』 ヤマザキコレ

羽鳥チセ15歳。身寄りもなく、生きる希望も術も持たぬ彼女を金で買ったのは、ヒト為らざる魔法使いだった……

姉から借りた魔法使いの嫁っていう漫画が面白い!! 王道ファンタジーでがっつり私のツボをおさえてる。

魔法使いの嫁、設定は独特だけどやっぱ面白いね。世界観が綺麗だし、魔法と魔術を明確に区別してたり、ドラゴンの生き方が他の物語とは少し違ってたり、新鮮なファンタジーだ

魔法使いの嫁/ヤマザキコレ マックガーデン まさに王道の魔法ファンタジー 人外×少女はこれから期待できる…!! ぜひ読んでほしい! pic.twitter.com/IZHcBUaZis

1 2





sryamaさん

漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。

このまとめに参加する