1. まとめトップ

これは便利!なぞるだけでいい!ペン型スキャナー辞書

なぞって調べる ペン型スキャナー辞書 の新スタイル!

更新日: 2017年01月28日

2 お気に入り 978 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

reonfamilyさん

ペン型スキャナー辞書

本体サイズは約158(幅)×36(奥行)×21(厚さ)mm、重量は約86g(電池含む)。読み取り可能な文字の大きさは約6(約2.1mm大)~22(約7.8mm大)ポイントで、注釈の小さな文字から見出しの大きな文字まで読み取れる。電源は単4形アルカリ乾電池(またはニッケル・水素充電池)2本を使用。使用時間は約30日間。

ナゾルは、わからない言葉をなぞるだけで、その意味を調べられるペン型の電子辞書。ペンの先端がスキャナーになっており、文字を読み取り、3行表示の2.6型モノクロ液晶に意味が表示される。操作は本体スイッチを押して、紙面をなぞるだけ。同社では2秒で意味がわかるとしている。紙の辞書で調べたり、スマートフォンやパソコンで検索したりするよりも早く意味を調べられるのが最大の売りだ。

国語モデル

新語に強く、収録項目も豊富な『スーパー大辞林 3.0』※1を搭載。文庫本やベストセラー小説・雑誌・新聞など、趣味の読書や情報収集に。
http://www.sharp.co.jp/penjisho/lineup/bnnz1j_feature.html#title04
搭載辞書は、国語モデルが「スーパー大辞林3.0(2016年1月改訂版)」で、約26万5000項目を収録する。国語モデルは、縦書きと横書きに対応。
https://kakakumag.com/av-kaden/?id=4710

英和モデル

理工・医学・社会科学・ITから生活・法律・スポーツまで専門用語に強い「グランドコンサイス英和辞典」※3を搭載。
英字新聞や雑誌でのビジネス情報収集に。
http://www.sharp.co.jp/penjisho/
英和モデルは「グランドコンサイス英和辞典」で、約36万項目を収録する。現時点で辞書のアップデートの予定はないという。
https://kakakumag.com/av-kaden/?id=4710

1