1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

パリッと薄い生地が堪らない!ミラノピッツァの都内のお店。

もっちり生地が特徴のナポリピッツァもいいけれど、パリッと薄いミラノ風ピッツァもおすすめ!そんなミラノ風のピッツァが食べられる都内のお店について。

更新日: 2017年01月27日

JPNMILANOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
170 お気に入り 21048 view
お気に入り追加

《日本橋》ケ ヴォーリア! (Che Voglia!)

イタリア産石窯焼きたてピッツァは、日本で珍しい『薄いミラノ風』!イタリアピッツァで最も薄いとされる『ミラノ風』は高い技術をもって作られ、薄くてあっさり 。

めちゃめちゃ薄いスライスのナスなのだが、しっかりとナスの味。そして、いつもながらのしっとりした生地に、パリッパリの耳!!

このピザ、直径40センチと聞いて、最初は食べれるかな~って不安だったんだけど、いざ食べてみたら、進む進む。あっという間にペロリと完食。

《荻窪》ラヴォーリアマッタ(La voglia a matta)

トマト、モッツァレラ、ルッコラ菜のピッツァ。直径40cmほどのピッツァはミラノ風の薄い生地が特徴。ルッコラがたっぷり、塩加減もよく素材の味を引き立てている。外側はパリパリと香ばしく、中心部はしっとり。

いろいろな種類のピザがあって、生地は薄め。どれも美味しいと思うのですが、私が特に気に入っているのが『ビスマルク』というピザ。トマトソースにモッツァレラチーズ、ハム、卵黄が乗っているピザで、店員さんが切り分ける際に卵黄を割ってくれます。

《渋谷》ピッツェリア ラ・ソフィッタ (PIZZERIA La SOFFITTA)

ピザは薪で焼いていると言う売り文句で、生地は薄くて本格的♪基本的な味は押さえてあって、なかなか美味しかった。

ピザはきのことナスのピザ。出てきてびっくりしたのはその大きさ!直径30センチ?ほどあり、好みの薄焼き!

《中目黒》イル ボスケット (IL Boschetto)

50℃の釜で2分で焼きあげるとの事。薄い透けるような生地の上に選ばれたトマトソース・チーズと綺麗に、お化粧して釜でサクッと焼き上げる。ワクワク。出来上がると皮はパリパリ。

お店おすすめのシラスのピッツア・チチニエリ。シラスがたっぷり・・・塩気あり風味ありと これも美味しくいただきました。

生地は薄めなタイプなので、1人2枚くらいペロっと食べれそうです。薄めのpizzaが好みの人には朗報かもしれませんね。

《三鷹》パッパパスタ

石窯で焼き上げた、ミラノタイプの本格ピッツァ!種類も豊富で!テイクアウトもOK!

1 2





JPNMILANOさん

デザインとグルメ、猫のまとめを中心にやっていきます。