1. まとめトップ

【どっちがいいの?】体感型映画「4DX」と「MX4D」の違い

最近注目を集めている体感型の映画である「4DX」と「MX4D」ですが、どちらがいいのでしょうか。実体験を元にまとめてみました。

更新日: 2017年01月29日

0 お気に入り 5371 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Romaneさん

4Dって?

体感型映画システムのことです。
座席が動いたり、水や風が出たりで、まるで映画の世界にいるかのような臨場感を味わえます。

日本には「4DX」と「MX4D」の2つがあるけど違いがよくわからない

4DXもMX4Dもサイトにて機能の紹介はありますが、
どっちがどれだけいいのかがちょっとピンと来ませんよね。

そこで、4DXとMX4Dの違いを一覧表にしてみた

座席の動きなどもっと細かい差もありますが、ざっとこんな感じです。

料金については3Dにした場合、いずれもメガネ代込みで+400円になります。
つまり、4DXなら鑑賞料金+1,400円、
MX4Dなら鑑賞料金+1,600円となります。

【注意】
4Dにすると自動的に3Dになると思いがちですが、
たまに4Dなのに映像は2Dというのもあります。
(その場合は3Dの料金はかかりません)

個人的なオススメは4DX

以前、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にて2つを比べてみましたが、
次の2点から、個人的には4DXをオススメします。

1.座席の揺れや振動が4DXの方が大きいため、よりアトラクション感を味わえる。
  →揺れが大きくて、たまに座席からずり落ちそうになります。

2.水しぶきが顔面にかかるのが嫌な場合、ON/OFFを切り替えることができる。
  →顔面に水がかかるのはけっこう辛いです。
   特に3Dメガネをかけていると、いちいちレンズを拭かないとならず、めんどくさいです。

どんな映画が向いてる?

圧倒的に”アクション”です。
特に車や飛行機などの乗り物のシーンが多いものは臨場感が半端ないです。

2017年1月時点でのオススメ3本はコチラ!!

物語終盤の戦闘機によるド派手な交戦シーンはまさに東京ディズニーランドの"スター・ツアーズ"のよう!

ゾンビが出てくるところで座席が動くとマジでビビります!心臓に悪いです!!

空間がグニャーンと変わるバトルシーンはまさに4DXのためにあるといっても過言ではないです!

当然、不向きな方もいます

2時間近く動くので、けっこう体力使います。
乗り物酔いしやすい人とかは注意しておいた方がいいです。

1