1. まとめトップ

トランプ大統領メキシコ国境に壁…サイン乱発「大統領令」とは?

就任早々「大統領令」を乱発するトランプ大統領が話題に…さらにメキシコ国境に壁問題にも署名し移民規制に着手ネットからは様々な声が上がってきています。

更新日: 2017年01月26日

0 お気に入り 4826 view
お気に入り追加

大統領就任早々のトランプ米大統領の「大統領令」が止まらない!

公的医療保険や雇用先の民間医療保険に加入していない多数の国民に医療保険を提供することを目指したオバマケア

「小さな政府」を志向する共和党からすると、社会保障費の増大で財政支出に負担を強いるオバマケアは容認できない政策だからだ。

大統領としての最初の執務の1つとなった。

力強いサインが記されたその文書を掲げ、誇らしげに「『アメリカの労働者』にとって、素晴らしいことだ」と語った。

「公平な貿易を求めている。日本は米国車を同国市場で売れないようにしているが、日本車は大量に米国市場に入ってくる。話し合いが必要だ。不公平だ」と強調

中国の影響が増す中、米国はアジア諸国と距離を置くことになる。

海外で人工妊娠中絶に関する支援を行う民間団体への連邦助成金支出を禁じる米大統領令に署名

女性の「選ぶ権利」を重視したオバマ前政権の政策を覆し、保守色を鮮明にした。

そもそも「大統領令」とは?

大統領が議会の承認を得ることなく連邦政府や軍に直接発令することができる権限のこと。

憲法に明確な記述はないが、法律と同等の効力をもつ。

連邦最高裁判所が違憲判断を出したり、連邦議会が反対する法律を作ったりすることによって、それに対抗することができる。

最高裁が違憲判決を出す場合も少なくない。乱発すれば「独裁者」とのそしりも免れない。いわば「諸刃の剣」でもある。

そんな中で、さらにメキシコ国境の壁建設を指示する大統領令

25日、視察先の国土安全保障省でメキシコとの国境沿いに大統領権限で壁を築くよう命じる文書に署名

排外主義的との批判も根強い不法移民対策や国境管理が具体的に動きだす。

不法移民の受け入れに寛容な都市への連邦資金の拠出を止める命令なども同時に出した。

「壁の建設は数か月後には始まるだろう」という見通しを示すとともに、まずはアメリカの費用で建設するものの、メキシコ側が全額返済する仕組みを作ると説明

このメキシコ国境に壁ニュースはネットからも様々な声が…

メキシコ国境に壁を作るのマジで大統領令にしたのか…まぁ公共事業でやるんなら雇用は一時的に改善するだろうけどさ…

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。