1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

デジタル時代に逆行!レコードを題材にした音楽漫画6選

このマンガを読むとレコードで音楽を聴きたくなる…そんな音楽愛がたっぷり詰まった漫画をまとめてみました。 / レコスケくん / RECORD / とんかつDJアゲ太郎 / アフターアワーズ / ブレイクタイム / クラブDJストーム

更新日: 2017年02月04日

arroz7さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
62 お気に入り 10870 view
お気に入り追加

レコード大好き人間の喜怒哀楽を描いた傑作コミック

ガールフレンドのレコガールなどを巻き込んでのレコード/CD収集にまつわる喜怒哀楽が丹念に描かれている。

私にとってレコードコレクターで連載されていた時からレコスケくんはなんとなく音楽友達のような本でした。

毎日のように読み、載っているレコードを買いながらその音楽の背景を知ることやレコードを買う上での楽しみ方を、まるで友人に教わっていくように面白がりながら教えてもらいました。

音楽に詳しくないどころか最近全く聞けていないが、そんな自分でもアツく楽しめる「レコスケくん」は最高だ!!オススメですよ! pic.twitter.com/LUsiaueEoM

横にびよ〜んって伸びてるレコスケくんの顔も性格も愛おしいし、オタク心をくすぐるストーリーにも引き込まれるし、ジョージ・ハリスン好きという設定とかもうすべてがツボ pic.twitter.com/jSEBYYFc8P

シュールすぎる衝撃の第1話

中古レコード店を開く謎のモヒカン女・パンクは、今日も町で起こるトラブルを解決するために奔走する。

一見平和で平凡に見えるこの町だけど、なんだかどこかが変? パンクの目的とは? そして、レコードとは一体?

モチーフにされているのは、音楽だ。ポップ、ブルース、ロック、テクノ、カントリー、演歌、クラシック。扉絵から、ストーリーまで雰囲気がよく出ている。

ストーリーについて詳しくは書きませんが、箱庭的な世界観の作り込み、SF風味のスラップスティック、実験的な要素の盛り込み・・・そうです、こういうのが読みたかったんです。

藤原カムイのRECORD超面白い。絵、構図、ストーリー、設定、全部よいよ。好みである。

一冊完結でオススメの漫画です。ドラゴンクエスト ロトの紋章の藤原カムイ先生の「RECORD」、興味があれば是非読んでみてください。 pic.twitter.com/vxp5esMwPY

「RECORD」(藤原カムイ)。1話目がシュールすぎて、まるで神林長平作品のようだ。

藤原カムイ「RECORD」読了 最初は雰囲気重視のイミフな作品だと思って深く考えずに読んでたら良い意味で裏切られた 良いマンガでした

音楽好きに大反響。こんなDJ漫画を読みたかった

「とんかつもフロアもアゲられる男になりたい!」――これは、とんかつDJとして踏み出した少年の青春物語である。

タイトルだけ見ると一発ネタのギャグ漫画のようですが、物語は友情・努力・勝利など少年漫画の王道たる部分をきっちりと押さえてる快作です。

DJビックマスターフライのお言葉はDJにとって真理。とんかつとDJの組み合わせも意表を突いており、斬新。久しぶりに何度も読みたい、手元に置いておきたい漫画に出会った。

とんかつDJアゲ太郎、どこまでまっすぐなマンガなんだ…。好き。

私の中で『とんかつDJアゲ太郎』は「レジに持ってきた人に最も好感を抱いてしまう漫画」

とんかつDJアゲ太郎がずーーーーっと良質な青春漫画を見せてくれるので感動する。 今回も苑子ちゃんとのやりとりに「いいな、こんな関係」って。 昔見たCMの、ジャックスカードのシリーズみたいな、そういうストーリー。

1 2 3





arroz7さん



  • 話題の動画をまとめよう