1. まとめトップ

J-WAVE「STEP ONE」テリーのもうひとつの顔

J-wave「STEP ONE!」(ナビゲーターはサッシャ 毎週月曜から木曜の9時~13時に生放送)でアシスタントを務めるsugar me(寺岡歩美)は石川県金沢市に拠点を置くインディーズレーベル「Rallye Label」に所属するシンガーソングライター。

更新日: 2018年06月24日

0 お気に入り 43844 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

寸鉄索道さん

5月25日発売の新譜は7インチ アナログシングル

4月3日からスタートする新番組「STEP ONE」!
世の中で日々発信されるニュースや情報などに対して、
”様々な視点”や”考え方”を持ち、その日、1日の活力にしていこう!
というエンターテインメントプログラムです。

たくさんの音楽はもちろん、
世界各国のチャートや、話題のゲストもお迎えしていきます。

ソロ・プロジェクト sugar me

レナード・コーエン(Leonard Cohen)のカバー

1986年、北海道砂川市生まれ。本名は寺岡歩美。2010年ごろからシンガー・ソングライターの活動を始め、12年に sugar me として本格的な活動をスタート。

誕生日は7月4日

英語・日本語・フランス語を歌い分け、ポップでアコースティックなサウンドと、自在に変化する澄んだヴォーカルが各方面から好評を得ている。その澄んだ歌声はCMソングでも評価が高く、ライフスタイル・マガジン「KINFOLK」ではモデルを務めた他、菊池亜希子主演の映画「グッドストライプス」にも出演するなど、自身の音楽の枠を超えて活動中。

sugar meの由来はリンジー・ディ・ポールの「sugar me」

sugar meという曲がある。リンジー・ディ・ポールという1970年代のイギリスのポップシンガーの曲。私のアーティストイメージが白なので、白い物の名前を入れたくて考えていたとき、たまたま聞いた。三角関係の、毒っ気のある面白くてポップな曲なんです。自分の音楽のイメージとぴったりだなと思って。

 もともと白が好き。真っ白なキャンバス。何色にも染まる。光の色だったり。いろんなものを混ぜた色だし、一番強い色。自分の声とか音楽にも通じるものがある。何にでも乗りやすいクセのないボーカルですけど、一番強い個性があるぞってことで白がいいと思った。

繊細でクリエイティブな感性

「五感の中でも聴覚と嗅覚って近い感じがしますよね。目には見えないし、無意識の中で感じるものだから、みんな平等には感じているんだけど気付きにくい。だから、ほんの少し注意深く感じることができたらもっと豊かになれる。大切にしていきたい部分ですね」。音楽を作ったり、絵を描いたり文章を書いたり、「表現」することが彼女のライフワーク。音楽を聞いて色や匂いを感じたり、香りから音楽を想像できたり。その相互の感覚は研ぎすませていたい、そう語ってくれた。

表現する人、sugar meは「聞く」ということも大切にする。「自分は表現して聞いてもらう立場にいるけれど、音楽でも会話でも伝えるということは、まずは伝えたい相手のことを聞き入れる、ということだと思います。伝えたい一方で独りよがりにならないように、落ち着いて周りを見渡す、耳を傾ける、相手のことを知ったりインプットすることを忘れないように。聴覚や嗅覚は見えないから意識しづらい部分だけど、だからこそ大切にしたいと思っています」。

理想とするアーティスト像

憧れてるのはジョン・レノンや、エリオット・スミスのような、パーソナリティーと音楽が一致している人です。ありのままが出ている感じがするというか、「その人だからこそできるもの」を作っていて、そういった部分を大事にしたいなって。

以前はバンドのヴォーカルも

ドイツの人気デュオ・It’s a MusicalのEPに収録されたカバー曲『Take Off Your T-Shirts 』

デビュー直前にはミシェル・ゴンドリー監督 映画『ムードインディゴ~うたかたの日々~』公開記念EP製作(2013/10/01)

3曲入りCD「1,2,3 (INSPIRED BY 『ムードインディゴ〜うたかたの日々〜』)」

1. 1,2,3
2. Don't say so
3. Le déserteur (Boris vian cover)

ラリーレーベルに移籍後、自作ストックを全部ボツにして一からつくった1stアルバム『Why White Y? 』 (2013/12/18)

当時はもう音楽をやめようかなって、一旦リセットしないとなって思ってたんです。お金を貯めて海外に飛んでしまおうかぐらいの気持ちだったんですけど、そこでRallyeと出会えてホントによかったと思っていて。ここでまだできることがあるというか、むしろまだ何もやってないし、「作品を残さずに逃げるのか?」って思ったんですよね。それで、今までのストックはいったんゼロにして、今回アルバムに入ってる曲は、全部Rallyeに決まってから書いたんです。

1. summer queen
2. 1,2,3
3. couleur café(serge gainsbourg cover)
4. monsieur le démon
5. don't say so(Why White Y? ver.)
6. morning of the world
7. as you grow
8. sometimes lonely

1 2