1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

千葉雄大主演でFF「光のお父さん」が実写化ドラマにネットも反響

ブログ「一撃確殺SS 日記」から実写化ドラマになる「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」が話題に見どころやネットからの反響が気になります。

更新日: 2017年01月27日

102 お気に入り 71084 view
お気に入り追加

ファイナルファンタジーシリーズを題材にした実写化ドラマが話題

スクウェア・エニックスが開発したオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」で起こった実話をベースに

千葉雄大が主演を務めるドラマ「ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」の放送が決定した。

「ファイナルファンタジーシリーズ」を題材にした、初の実写化作品となる。

注目の主演は今、ドラマや映画など、数々の公開待機作が控えている注目若手俳優、千葉雄大が熱演。さらにお父 さん役として大杉漣が参加

同じオンラインゲームの世界で、一人のゲームプレイヤーとして自分の本性は明かさずに父親に接触することを試みる。

原作となるのは、ブログ「一撃確殺SS 日記」の「光のお父さん」

しまった、一撃確殺SS日記を読みふけってしまった。

FFXⅣの一撃確殺SS日記はROM専で、光のお父さんシリーズが始まったくらいから読んでるから実写ドラマも楽しみ!他のメンバーの方々とエオルゼアパートの映像が気になるな…

そもそもファイナルファンタジーXIV 及び光のお父さんとは?

ファイナルファンタジーXIVがザックリわかる動画

『ファイナルファンタジーXIV』は、2017 年で 30 周年を迎えるファイナルファンタジーシリーズのナンバリングタイトル 14 作 目。

作者と父を巡る実話をベースとしたこの記事が話題を呼び、ゲーム内でのインタビューや、最終回は大手ネットニュース等に記事が掲載され大きく拡散

ある高難易度コンテンツのボスを倒すところまで達成したら、自分の正体を明かすという計画。

タイトルは『ファイナルファンタジー』における主人公4人が「光の4戦士」と呼ばれていたことから、お父さんが光の戦士=光のお父さんというわけである。

「ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」の見どころは!

プレイするゲーム本体をも巻き込み、オンラインゲームに参加しているような世界観を作り出すという。

ゲーム画面を織り交ぜて構成されるドラマは、かつてない映像体験を楽しむことができそう

この「光のお父さん」ニュースはネットでも反響が…

光のお父さんメディアで発表されるところまで来たんだ

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。