1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

松坂大輔が変身! シャープになったのは体つきだけじゃなかった

プロ野球2017年の春季キャンプを目前にした福岡ソフトバンクホークスの松坂大輔(まつざか だいすけ)投手がスリムに変身していた!特にダイエットはしてないと言う松坂。痩せてシャープになった体とオフに身につけた投球術で今シーズンの期待を煽っています。

更新日: 2018年05月29日

6 お気に入り 93091 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nyokikeさん

▼太りやすい体質で有名な松坂大輔が痩せた!

ソフトバンク・松坂大輔投手(36)が27日、昨年と比べて格段にシャープになった体つきで福岡・筑後市のファーム施設に姿を現した。

今季初の筑後でのトレーニング。顔を合わせる選手、スタッフが「やせたね」と声をそろえるほど、体を絞って現れた。

100メートルの遠投にブルペンで捕手を座らせ53球。さらにその後キャッチボールを2度行うなど投げまくった。

オフにはプエルトリコのウィンターリーグに参加。4試合に先発し0勝3敗、防御率2・70の成績を残すなど精力的にトレーニングを積んだ成果か昨年より、顔つきなどもシャープになった印象。

・受け答えの明るさで手応えを感じさせる松坂

斉藤学リハビリ担当コーチも「見た目が絞れて全然違う。10キロ近く落ちたんじゃないか」と証言。

すでに2度、ブルペン入りしていることを明かした松坂は「かなり絞った? 何もしてないですよ。(重圧など)精神的なものです(笑)」とジョークで煙に巻いたが、表情は明るく順調に調整は進んでいるもようだ。

▼松坂大輔の精悍な姿に期待値高まるTwitter民

ソフトB・松坂 周囲も驚くシャープな体形で投球練習 smar.ws/YFZBP #スマートニュース おおっ、痩せたやん。(゜ロ゜)

今年はいける。 (むやみに叩く輩もいるが、) 投球スタイルは変わるかもしれないけど、日本を牽引した選手。 ご活躍を期待しています。 松坂「何もしてないですよ」も顔つきシャープに…遠投後、ブルペン入り headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-… #Yahooニュース

+【ソフトバンク】松坂「何もしてないですよ」も顔つきシャープに…遠投後、ブルペン入りheadlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-… 体重をかなり絞ったらしい。メジャーでストレートをさらに早くしようと思って体重増やしだしたのがまずかったので、変化球投手で復活する可能性あるかも。

いいね~!ぜひ復活して欲しい。  【ソフトバンク】松坂「何もしてないですよ」も顔つきシャープに…遠投後、ブルペン入り(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-… #Yahooニュース

こりゃやってくれるかも、と期待しちゃう、僕ら世代。 【ソフトバンク】松坂「何もしてないですよ」も顔つきシャープに…遠投後、ブルペン入り #SmartNews hochi.co.jp/baseball/npb/2…

▼日本球界復帰後初の一軍マウンドで大炎上した松坂大輔

張本氏は「スゴイピッチャーだったけど、面影がないね。それとね、文句言うんだったら太りすぎ。ピッチャーはあんな太っちゃダメよ」と分析。

▼オフにプエルトリコのウィンターリーグに参加

現地報道によると、松坂は29日にプエルトリコ入りし、30日から練習に参加する予定。最初の登板は12月初旬となる見通しで、契約は12月いっぱいながら、1月3-26日まで行われるプレーオフへ進出した場合、残留する可能性もあるという。

ベテランとして異例のウインターリーグ参戦は「楽しむつもりで来ているわけではない。来年、どうにかしなきゃいけない」と、ちゅうちょなくはき出した。

今季はキャンプインからブルペン入りし、順調かと思われたが、厳しい現実だけを突きつけられた。「リハビリがうまくいってなくて、ストレスが強かった」。

▼もがき苦しむ中で見つけた松坂大輔の経験を活かした老獪な投球術

冬季リーグ初戦では4回1安打2失点で6四死球を出したものの、2戦目はノーワインドアップから繰り出す2シーム・ファストボールが冴えて5回3安打1失点で2四球。「狙った通り、内野ゴロアウトが取れた」と手応えを口にした。

「何かを変える時には思い切ったことが必要。投げながらストレスを感じるかも知れないが、うまく変われるきっかけを掴めたらいい」

「今の自分の状態を改善していく中で何がきっかけになるか分からないので、とにかく変えて行こうと、いい方向に変えられるきっかけになればいいなと思って始めたのが、ノーワインドアップと、2シームを多投することだった」

「一番は左腕を出していく方向。意識して変え、全体の流れが変わりました。スムーズに他の部分も動くような感覚があります」

左腕の使い方をポイントに挙げた松坂大輔。

▼3年契約最終年の松坂大輔、崖っぷちからの復活に期待!

1 2