1. まとめトップ

ハートのないトランプ…松ちゃんの発言が相変わらず冴えていた

松本人志がワイドナショーで江角マキコ芸能界引退につい「立つ鳥跡を濁しまくり」、トランプ大統領に「ハートのないトランプ」、松方弘樹さんの豪快エピソードを披露するなど冴えたコメントが話題を集めています。

更新日: 2017年01月29日

0 お気に入り 21405 view
お気に入り追加

・芸能界に衝撃を与えた江角マキコの引退

「女性自身」のスクープがなかったら、綺麗な幕引きと思われたのかもしれないが…。

理由は「子供たちのために、今、私にしかできないことを選択し専念する時期だと考えた」と説明した。

しかし?

「女性自身」(光文社)が、江角が夫ではない男性と都心の豪華マンションで6時間過ごす様子などを報道。

江角は同誌発売の23日、「不倫は関係ない」「芸能活動を引退させていただく所存」とコメントを発表した。

今後は夫との関係修復に奔走するのか…。

夫との別居は「事実」と認めたが「仕事や生活スタイル上の便宜のため。離婚の予定も全くありません」とした。

江角はこの1月いっぱいで芸能界から引退し、個人事務所を閉鎖するようだが、今後は夫との関係修復に奔走すると思われる。

・芸能界からも惜しむ声、厳しい指摘が相次いだ

「江角は火曜バイキングで仲間でしたから。本当にびっくりしました。引退という結論が極端過ぎちゃって」

坂上忍

「彼女ってキャラクターおもしろいじゃないですか、個性もあるし癖もあるし。これから彼女がどういう風に生きていくか、どういう風に子供を守っていくか、経済的にどうやって豊かになっていくか、そこを見てみたいね。さすがだなって思うのかどうか」

テリー伊藤

「お子さんが大事ということですから、いろいろ言われるのも嫌になったんじゃないですか。そういうときってあると思う」

ナインティナインの岡村隆史

「借金したんじゃなくて結局、金だまし取られたわけでしょ? だまし取った男のところに行くなんて、本当は蹴っ飛ばしたいくらいじゃん。できれば首絞めて『払えこの野郎』ってやりたいくらいだよな」

梅沢富美男

・松本人志もワイドナショーでコメントした

フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演し、女優、江角マキコ(50)が23日に芸能界引退を発表したことにコメントした。

江角は「家族のこと」を理由に芸能界を引退することを表明したが、これに松本は「立つ鳥、後を濁しまくりという感じだとは思う」と、ことわざにかけてコメント。

「僕は区切りのいいところでスパッとやめたいと思っているが、(江角の状況は)僕なら一番辞めたくない時。汚名ならば、晴らして辞めたい」

「なんか区切りの良いところではないような(気がする)。栗ようかんの栗の所を切らないと栗ようかんって分からないようなね。そこでやめたい。この人、栗ようかんやったんやと(分かるところで)」と語っていた。

・さらにトランプ大統領についてのこんな発言も注目された

松ちゃん アメリカ大統領に「ハートのないトランプや」うまあーい❤#ワイドナショー.#ダウンタウン

(' ';) ワイドナショー観てる。 (米国大統領)はハート(心)のないトランプ。松ちゃん、うまいこと言うなぁ。

・番組では松方弘樹さんとのエピソードも披露した

1 2





このまとめに参加する