1. まとめトップ

こんなにもらってんの…驚きの高年俸,「F1レーサー」ってどんな職業??

日本では20年ほど前にあのブラジルの貴公子「アイルトンセナ」が大人気でしたが,昨今,F1人気は少し収まり,あまりご存じない方も多いことと思います.そこで今回は「お金」の面からF1についてまとめてみました.

更新日: 2017年02月02日

5 お気に入り 10790 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

zack07さん

まず,「F1」って何のこと?

〖Formula One〗
国際自動車連盟の規定する単座席のレースのうちで最高の性能と格式をもつレースの分類。世界各国を転戦する選手権シリーズ戦を行う。

自動車レーサーならだれもが憧れるトップカテゴリーです.

「Formula」とは,「規則」という意味です.
このようにF1にはたくさんの規則があって,その中で戦うモータースポーツです.

日本でも開催されています

2005年の鈴鹿サーキットでのレースについてまとめられています
※公式チャンネルより

主な特徴は?

なんといってもその速さ!

なんと一秒で100m進む速度です.

新幹線よりも速い…

さらに…

そして何よりも大きな特徴は

カーブでの速度が段違い!!

例えば普通の自動車が40kmで走行するところを100km以上,時には300kmの全快速度で走行することもあります.

そして驚きの給料…

1位.セバスチャンベッテル(ドイツ),フェラーリ

2位 ルイス・ハミルトン(ドイツ)メルセデス

3位フェルナンド・アロンソ(スペイン)マクラーレン・ホンダ

いかにもらっているかがわかっていただけたと思います.

でも動いてんのは車じゃん(笑) という考え方も…

俺でも行けんじゃね(笑)

なんて考えは絶対にやめた方がいいです

1.並外れた集中力が必要

F1は1秒に100m進む世界です.
ブレーキが0.5秒ずれただけで大事故になります.

速さにビビッて早くブレーキを踏んでしまってはそれだけタイムロスになってしまうのです.

2.環境が超過酷

F1カーは300km/hから100km/hに落とすまで2秒程度で行います.

これは.単純計算でも普通の急ブレーキの10倍以上です.
ブレーキを踏むたび体には体重の5倍の負荷がかかります.
普通の人が乗ったら間違いなく気を失うほどです.

1 2