1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

DUBAOさん

ソフトバンクホークス、キューバの大砲デスパイネ獲得へ

ソフトバンクが、ロッテから自由契約となったアルフレド・デスパイネ外野手(30)と、2月中旬ごろに正式契約を結ぶ方向であることが30日までに分かった。

2年契約満了を受け国内複数球団が獲得へ向けての調査を行ったが、現在も継続しているのはソフトバンクだけとみられ、今季24発を放ったキューバの大砲の獲得が決定的となった。

デスパイネはキューバ国内リーグのグランマに所属し優勝。中南米5カ国の優勝チームで争うカリビアン・シリーズ(2月1~7日・メキシコ)の出場メンバーにも選ばれた。ソフトバンクはこれら全日程の終了を待ち、窓口のキューバ政府を通じ正式にサインを交わす見通しだ。

最強スラッガー、デスパイネとは?

国籍: キューバ
出身地:サンティアゴ・デ・クーバ州パルマ・ソリアーノ
生年月日:1986年6月17日(30歳)
身長:175 cm
体重:95 kg

デスパイネは、08年の北京五輪から2013年のWBCまでナショナルームの中軸を任されてきたスラッガー。キューバリーグでは、過去に首位打者、打点王が2度、本塁打王が3度、MVPに3度、選ばれていて、2009年―2010年シーズンには脅威の打率.404を記録している。

2011―2012年のキューバ国内リーグでは、87試合で36本塁打を記録していて、その肉体を生かしたパンチ力は脅威だが、本人が言う通り、広角に打て、過去10年の通算打率が・348と、高い率を残せるのも魅力だ。

2016年までは千葉ロッテマリーンズに在籍

しかし、ホークスの獲得には批判の声も...

デスパイネがホークスだと 事実だとしたらまじ悲しい... ふざけんなクソバンクが

個人的にデスパイネ好きだから、ロッテに残りたいって言ってた本人の意向が無視されてホークスに来る事になったのも悔しい

ホークスがデスパイネを獲得するって本当なんだろうか、もし本当だったら完全に強奪じゃん

ホークスもデスパイネさん強奪するぐらいなら、活きのいい若手を積極的に使えばいいと思う。 上林さんとか真砂さんとか、他にもまだまだいっぱいいるじゃん。

お立ち台での決め台詞「デスパ“イーネ”!」はロッテファンの間で名物

ホークスの工藤監督はデスパイネを高く評価

ホークス入りが決定的となっているデスパイネについて、工藤監督が今季24本塁打の強打をあらためて評価した。

「いい打者であるのは分かっている。(今季)うちもホームランを10本も打たれている。一発を打てる人が1人入るだけで打線の厚みは増す」と話した。

2017年のホークス・デスパイネ選手から目が離せませんね!

1