1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Key91124さん

足や太ももばっかりが太る!
上半身と下半身のバランスが悪い!
足が細くならない!
今回は女性の方で悩んでいる方も多いかと思われる
この悩みについてウォーキングとの関連性を見ながら紹介します!

・お酒をよく飲む人
・タバコを吸う人
・立ち仕事をしている人
・水分不足の人
・運動不足の人
・睡眠不足の人
上記に多く当てはまる人はむくみを誘発させている可能性が
高いです。

痩せる良い歩き方とはいったいどんな歩き方なのか!?
ウォーキングを始められるなら良い歩き方を知ろう!

ウォーキングのあらゆる効果

ウォーキングはダイエットの目的として実践する人が多いかもしれませんが、
直接的なダイエット効果(カロリー消費)以外にも様々な効果があります。

出典yase.tech

ストレス解消の影響もあると思いますが、
運動の後は学業・仕事などに対しやる気が増して、
集中力がアップします。

会社の社員に運動を義務付けた時、
その後の仕事の能率がアップしたという実験データもあります。

仕事や勉強の前に運動をするのは、
能率をアップさせるのに効果的な方法なのです。

健康的に痩せる
空腹の抑制
ストレス解消
勉学、仕事の能率UP
心肺機能向上
むくみ解消、美肌効果

ウォーキングに良い服装とは?
汗をかいたままにしておくと風邪の原因になってきます。
ウォーキングの服装選びでは気を付けることは3つあります。

●汗をかいたらそれをすぐに乾かす速乾性があるもの
●すぐに汗を吸収する吸水性があるもの
●熱がこもってしまわないように通気性のよいもの
●動きやすい、伸び縮する伸縮性のあるもの
この4つに気を付けて服装を選びましょう!

ウォーキングを楽しく始めるなら、まずは自分に合った服装選びから始めましょう!
自分に合っているお気に入りの服装を選ぶ事でウォーキングがもっと楽しくなります!

ウォーキングダイエット成功するやり方【距離や時間】とカロリー!

ダイエットを始めたいけれど、食事制限やハードな運動は避けたい・・。
そんな方におすすめなのが「ウォーキングダイエット」です。

ウォーキングダイエットは、「体への負担が少ない状態で、健康的に痩せられる」ことができます。
さらに、運動をしているという意識が殆どないにも関わらず、心肺機能が向上することで疲れやすさが解消されたり、日常の生活のしやすさを実感することができます。

ウォーキングのカロリー・ダイエットにかかる時間&効果的に痩せる3つのポイント

ウォーキングで痩せるためのポイントをお教えします。
ポイントは主に3つ。
生活の中で取り入れる
消費カロリーを把握する
短時間でも毎日行う

出典yase.tech

■普通に歩く時の速度

体重50kg/30分:80kcal(1ヶ月実践で-333g)
体重50kg/1時間:160kcal(1ヶ月実践で-666g)
体重60kg/30分:95kcal(1ヶ月実践で-400g)
体重60kg/1時間:190kcal(1ヶ月実践で-800g)
■早足でのウォーキング

体重50kg/30分:130kcal(1ヶ月実践で-540g)
体重50kg/1時間:260kcal(1ヶ月実践で-1080g)
体重60kg/30分:160kcal(1ヶ月実践で-666g)
体重60kg/1時間:320kcal(1ヶ月実践で-1.3kg)

効果的なウォーキングを定期的に行うことで、健康な体で長生きすることができるようになるのです。

ウォーキングは日常の習慣として人気が高いことが分かります。ウォーキングは心身に良い影響があります。歩く作業には足の筋肉をはじめとして身体全体の筋肉や神経の連動が必要です。

歩くだけで健康効果はもちろん、リフレッシュ効果や美容面などさまざまなメリットを得ることができます

ウォーキングを習う

必要な道具はそれほど多くありませんが、ウェアやシューズは必要です。

「今後行ってみたいもの(運動やスポーツ)がある」と回答した人は86.5%もいました。この回答には性別による違いはさほどありませんでした。

1