出典 rulliさんがアップロード

W杯2014年。          「日本 対 コートジボワール」戦。

写真は、W杯2014、
「日本代表 対 コートジボワール代表」の
(2014年6月14日、開催)
試合中の一場面だ。


この試合は、「午後10時キック・オフ」という
異常な試合開始時刻で、
「W杯史上、最も遅い時刻に始まった試合」
となった。


金キチガイ・日本人により、『異常』が実現した。
本当に厚顔無恥のクソ民族である。
恥を知れ。

この情報が含まれているまとめはこちら

2014年ブラジルW杯、金儲けのために 試合開始を午後10時(現地)にした  金の亡者、日本人

W杯史上最も遅い時間のキックオフを金欲しさに実現させた日本人という民族の異常なスポーツ観。こんな醜い 民族は未だかつて地球上に存在していなかった。金キチガイだ。

このまとめを見る