氷川さんが歌う新曲「限界突破×サバイバー」に関する話題では、「演歌とは歌い方を変えて、子供の頃に大好きだった、アニメソングをイメージした気持ちで歌わせていただきました。こぶしを効かせていないので、知り合いからは自分が歌っていると気づかれないことも」というエピソードを明かして笑いを誘うと、野沢さんは「今までの氷川さんとは印象が違いますよね。こぶしを使わないというのは、声の出し方から変わってくるんです」と、声優ならではの観点から楽曲を分析します。

出典野沢雅子さんが『ドラゴンボール』ゲームでギネス世界記録認定! | アニメイトタイムズ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

野沢雅子がギネス世界記録を”2つ”認定された!『ドラゴンボール』悟空の声をゲームで23年間も

『ドラゴンボール』の孫悟空役などで知られる声優の野沢雅子が2つのギネス世界記録に認定され、都内にて1月31日、認定式が行われた。野沢は、バンダイナムコがいままでにリリースした関連のビデオゲームで主役の孫悟空を演じ続けており、その期間が23年218日に渡ったことから2項目で認定された。

このまとめを見る