1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

人気俳優がまだ初々しかったころ…声優としてもいい味出していた!

駆け出しのころに声優に挑戦していた人気俳優たち

更新日: 2017年02月02日

kazooneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
48 お気に入り 105603 view
お気に入り追加

■声優として邦画歴代TOP3を制覇した神木隆之介も一番最初は…

昨年、声優を務めたアニメ映画「君の名は。」が空前の大ヒットを遂げた神木隆之介。

『君の名は。』が歴代邦画興収ランキング第2位に躍り出て、1位の『千と千尋の神隠し』、3位の『ハウルの動く城』も神木が声優として出演していることが話題になった。

『千と千尋の神隠し』は銭湯「油屋」に迷い込んだ少女・千尋が、少しずつ強く成長していく2001年に公開されたスタジオジブリの劇場版アニメ。

湯婆婆の前では甘えん坊だが、千尋には「お前なんか殺しちゃうぞっ。こんな手すぐ折っちゃうぞっ」とサラリと恐喝するギャップのあるキャラクターを演じきっていた。

千と千尋の神隠しみてたけど 坊の声優を神木隆之介がやってたことにびっくりした( °_° ) pic.twitter.com/49YqhUuxJW

そういえば坊は小さい頃の神木くんがやってたんだよなあ…… 「泣いちゃうぞっ」って。かわいい。

神木隆之介くんの声で「ここにいて坊とお遊びしろ」って言われて陥落しない千尋はおかしい

■『耳をすませば』で今再び注目されてる高橋一生

今年、注目されているのがドラマ『カルテット』や、大河ドラマ『おんな城主 直虎』にも主要キャストで出演している高橋一生。

先日、金曜ロードSHOWで『耳をすませば』が放送されたが、22年前のこの作品で高橋はバイオリン職人を夢見る15歳の少年・天沢聖司の声を担当していた。

ヴァイオリン職人になる夢をもつ中学生の聖司くんと、「カルテット」でヴィオラを奏でる家森のイメージは重なるところがあり、それも話題となっている。

中学生の高橋一生がバイオリン作って、大人になった高橋一生がヴィオラ奏者って話が出来すぎてるよね。

来週か、耳をすませば 聖司君の声優の高橋一生が TBSのドラマでバイオリン弾いてて 耳をすませばじゃんって思ったね pic.twitter.com/PA4D0yw0Np

実は高橋がジブリ作品に出たのは『耳をすませば』が最初ではなく、その前に11歳の頃にも『おもひでぽろぽろ』に声優出演していた。

耳をすませばで聖司君の声を演じた高橋一生さんですが、実はおもひでぽろぽろでもタエ子のクラスメイト役として出演しています。真ん中のオレンジ色の服を着た子がそうです。 pic.twitter.com/72LQOTTYM4

■スチュアートリトルのスチュアートの声をやっていた藤原竜也

蜷川幸雄演出「身毒丸」の主役オーディションでグランプリを獲得しデビュー。2000年に深作欣二監督「バトル・ロワイアル」で、その迫真の演技で日本アカデミー賞の主演男優賞と新人俳優賞をダブル受賞した藤原竜也。

人間の家族に引き取られたネズミのスチュワートが巻き起こす騒動を描いた1999年からシリーズ化されているファミリー映画『スチュアート・リトル』。

1 2 3





kazooneさん

読書と映画で感動を日々発見



  • 話題の動画をまとめよう