1. まとめトップ

夏までに絶対に痩せる! 気になる太ももをほっそりさせるダイエット法

ダイエットしても、なかなか痩せないと言われているのが太ももです。そのため、ダイエットをしている多くの女性が太もも痩せに悩んでいます。そこで、太ももをほっそりさせるダイエット法をご紹介します。

更新日: 2017年03月02日

tonnckbvgさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 84550 view
お気に入り追加

スキニーを履きたいけど...

スキニーパンツを履きたいけど、足のラインがはっきり出てしまうのが嫌!

おしゃれを楽しむためには太い太ももはNGなので、ダイエットしなけなりません!!

でも、太ももはなかなか痩せない(+ω+)

ダイエットしても、なかなか痩せない部位に太ももを挙げる方も多いのでは?
脚が痩せない原因は「むくみ」「筋肉」「脂肪」。そして、厄介な「セルライト」になります

セルライトは一度できてしまうと体重を落としても減らず、反対に体を冷やしたり運動不足になってしまうことで増え続けていきます。脚痩せを阻む、非常に厄介な原因なのです。

脚が痩せない原因は大きく分けて3つあります。

一つ目は「むくみ」によるもの
二つ目は「筋肉」によるもの
三つ目は「脂肪」によるもの

じゃあ、どうやって痩せるの?

効果的に太ももを実現できるとっておきの方法をご紹介します♪

食事はむくみの原因となる塩分を控えること。そして、脂肪の原因となる炭水化物、脂質の多い肉の摂り過ぎに注意することです。
さらに姿勢が悪いことも太もも痩せに影響するので、姿勢が悪い方は要注意です!!

姿勢が悪いと、骨盤の開きやゆがみを招きます。骨盤が開くと外側に過度な体重がかかるため、太ももの前面や外側に余計な筋肉や脂肪がつきやすくなります。よって、姿勢を正して骨盤を正しい位置にキープすることは、太もも痩せには不可欠なのです。

姿勢を正すには、整体や骨盤矯正ベルト、エクササイズなどでゆがみを整えたり、ヨガやピラティスなどで背骨の周りにあるアウターマッスルの脊柱起立筋を鍛えるなどの方法があります。

食事だけでなく、運動することも大切です。姿勢を正し、太ももの筋肉をバランス良く動かせば、ほっそりした太りにくい太ももになるでしょう。

ヨガは、骨盤のゆがみ矯正と股関節の柔軟性を養うのにとても効果的なエクササイズ。深い呼吸とともにストレッチしながら行うことで、細くしなやかな太もも作りが期待できます。

ヨガがダイエットにいい理由

水中では浮力がかかるため、陸上での運動より負荷が少なくてすみます。下半身に筋肉がつきすぎることで起こる固太りを防げるので、太ももダイエットには適しています。また、水中で動いたときの抵抗は、空気中の10倍といわれています。水圧によってさまざまな角度から負荷がかかるため、全身をバランスよく鍛えることができます。

負担の少ない水泳!

脂肪をもみほぐしたり老廃物を排出しやすくするマッサージは、太もも痩せには効果的!
でも、自分でやるのは正直難しいと思います。そんな時はエステを利用するのがオススメです。熟練のハンドマッサージ&特別な機器を使うので、効果的にダイエットできます。

老廃物を排出しやすくするリンパマッサージは、むくみやセルライトの解消効果が期待できます。

自分でやる場合のポイント①

血管に沿って下から上へなで上げるように圧をかけて、老廃物を含んだリンパ液を流してあげましょう。

自分でやる場合のポイント②

足の代謝機能も改善していきますので、太りにくく痩せやすい足へ変化していきます。そのためリバウンドは少なく、効果は長く続きます。

むくみが原因ならオススメなのが、ツボを刺激してあげることです。とっても簡単な方法でもあるので、続けやすいです。

ツボを刺激する際、足裏→足首→ふくらはぎ→太もも、と下から順番に行いましょう。 ツボマッサージは血行や代謝が促進される入浴中に行なうことをオススメします。3秒ほどかけてゆっくり押して、ゆっくり戻すだけで、翌朝、脚の軽さを実感できますよ。

脚やせのツボを刺激すると、溜まった水分や老廃物の流れがスムーズになり「むくみが解消される」ため、ほっそりスッキリ脚痩せが実現するのです。

1





tonnckbvgさん