1. まとめトップ
  2. 雑学

■「大切な人」を守る雑学

冬のこたつって、ついつい寝てしまいますよね?でも、こたつで寝るとこんなことが起きるかも…

私の会社の40代の方がこたつで寝てて心筋梗塞で亡くなられました。こたつで寝ると下半身のみ汗をかき血液が濃くなり血栓ができ易く、脳梗塞や心筋梗塞で亡くなる方が多いそうです。(←私も初めて知りました)自分の大切な人がこたつで寝てたらお布団で寝るように言ってあげて下さい!!!

布団に誘導しましょう。

運転好き、運転が日課な方が認知症になってしまったとき、事故を未然に防ぐ優しい方法とは…

認知症の男性。家族が「運転卒業式」を開催。「おじいちゃん、長い間運転ご苦労様でした」と孫から感謝状+記念品贈呈+写真撮影→床の間に飾る。車を売却→自宅駐車場にご近所と歓談用ベンチ。「俺の車どうした?」と聞くたび妻は記念写真を指差し「そうだったな」と納得。ご参考になれば。#認知症

仕事で過労気味、過労が目に見える方がいたとき、当人を救えるのはあなたかも。

電通女性社員の過労死を受けて身内に同様の境遇の人がいた時、私の体験ですが 当人の携帯を取り上げ「休ませる」と職場に通知 タクシーに押し込んで心療内科へ、診断書を取る 診断書を盾に病気休暇を請求 診断書は簡単に出ます。杞憂に終わったなら「大袈裟な人攫い」に貴方がなればいい。

限界を超えてからでは遅い。

また、体調が悪い方、風邪やインフルエンザの疑いがある方も休むべき理由。

前職でインフルエンザなの隠して出勤した職員がいて人に移しまくってパンデミック状態になっちゃったうちの移った1人が死んだって事があるので熱出てなくてもしんどいいつもと違うって思った時点で早めに病院行って全力で休んで下さいお願いします… twitter.com/i/web/status/7…

自分の都合で、他人に影響が出る前に。

■「コミュニケーション能力別」の特徴

もしも会話が苦手な方と出会ったとき、知っておくべき内面の葛藤。また会話が苦手な方が知っておくべき自分。

コミュニケーションが苦手な人、会話ができないのではなく「やろうと思えばできるのだが消費MPが大きすぎて表面上は問題なく会話できていても後でぐったりしている」「何も失敗していない or 誰も気にしていないのに勝手に一人でダメージを受けている」というタイプが観測範囲に多い気がする

自分が気にしすぎるだけで、相手に聞いてみると何も思っていないことが多々あります。基本、相手は無関心だと思って話すと大分楽になるかも。

会話が苦手な方とは逆に、一方的に話しすぎてしまう方もいらっしゃるようです。そういう方が知っておきたい自分のこと。

「話しすぎるほうのコミュ障」の特徴のひとつとして、「相手の話を結論まで聞かない」という形態があって、このタイプは合理主義者で頭の回転も悪くないから、相手の発言を半分くらい聞いた時点で「こういうことだな」と判断して、話を遮って結論を先取りしたり自分の見解を語り始めちゃうんだよなー。

■「飲食」における雑学

重ね鍋とも言われるミルフィーユ鍋。「豚バラと白菜の重ね鍋」などがCMで有名ですが…

TLの皆さん……今貴方の脳内に直接語りかけています……いいですか……白菜のミルフィーユ鍋は……白菜と豚バラと餃子の皮をミルフィーユにしなさい……餃子の皮です……餃子の皮が汁を吸って……のど越しつるっともちもち食感……激ウマです……いいですか……餃子の皮です……いいですね……

美味そう…!

もしも、見知らぬ人から贈り物を頂いたときに気を付けるべきこと。

ハロウィンで渋谷大混乱やな。 去年救外センターに勤めてる先輩から、『外国人がクラブで無差別に配ってたクッキーに覚醒剤が入ってて、それ食べた人が急性薬物中毒で運ばれてきた。ハロウィンで浮かれても知らん人から食い物は貰うな』と有難いお言葉をいただいたのでみんな自分の命は自分で守れよ

なるべく知人の食べ物だけ食べるべきかも。

寝不足で意識レベルが下がると生前の行動を繰り返すゾンビのように単純作業しかできなくなるが、そこで無理にカフェインを投与しても機動性の高いゾンビになるだけであって知的な作業ができるようにはならないというのが最近の学びです

ゾンビになる前に寝るべし。

■「心」に関する雑学

困難な物事に出くわしたとき、愚痴や弱音を吐きますか?

2年ほど前に購読した「自衛隊メンタル教官が教える 心の疲れをとる技術」はためになる一冊だった。経験則から言って、きつい訓練に弱音を吐く隊員は訓練を乗り切る可能性か高く、愚痴一つこぼさない隊員は途中で急に折れるそうだ。読後以来、仕事の愚痴や弱音は吐くようにして、心を整理している。

時々愚痴をこぼすことも、心には重要なこと。

事故現場に出くわすことがもしかしたらあるかもしれません。そんなときに、自分の言葉に気を付けるべき理由。

今日お話しした人が人命救助に関わる仕事をしていらっしゃったようで、その時事故で片足切断されてしまった人の足を止血し、「大丈夫だよ」とひたすらかけ続けてたそうですが、その事故現場の近くを通った一般人が驚いたのか「うわ、足ちぎれてるよ」と大きな声を出してしまいそれを聞いた本人は→

@AirHiro0528 震え始めパニック状態になったそうです。体を動かしていないはずなのにその人の足から血は止まらなくなり、最後は亡くなってしまったそうです… 中々無いでしょうが、本当にひどい怪我をした人を目の前で見た時は、本人の前で正確に怪我の状態を口にしてはいけませんよ

言葉の力は時に残酷…

■「外国」の裏知識

当国の男性が普通としている告白事情。実はこんな事実があって…

某スケートアニメの影響でカザフスタンとか言う国がやや注目を集めていると思うのですが、こっちの男たちはめっちゃ肉食系だし、告白みたいな儀礼はなくて2人きりの食事に3回くらい行ったら事実上付き合ってることになるのでマジで気を付けろよ。

遊びのつもりがいつの間にか…

1 2





主に、「ニュース」や「Twitter」、「雑学」をまとめていきます.
よろしくお願いします!
https://twitter.com/kapati3
こちらはTwitterになります。



  • 話題の動画をまとめよう