1. まとめトップ
  2. おもしろ

■「職場」での巧みな会話

仕事をど忘れしてしまった子に少しだけ怒り、その後慰めの言葉を掛けようと思ったら…

さっき、同じチームの子が頼んだ仕事を忘れてたので「これだけはちゃんとしてほしかったな」って少し怒ったら萎縮してしまったらしく、まずいと悟った私は「こわかった?怒ってないからね」と言いたかったんだけど慌てすぎて「私が…こわいか…?」と心を持った獣のようなことを言ってしまった

もっと委縮しそうw

こちらも、言い方が紛らわしいものになってしまった話。

上司の落とした書類が私の机の下に落ちたので、机の下に潜り込んで拾ったら、「ごめんね、手を汚させてしまったね...」と言われたので、「いえ、元からきれいな手でもないので...」と悲しい元殺し屋みたいな返事をしてしまった。

映画みたいw

ライブやコンサートって席によって舞台とお客さんの距離は違いますよね?そんな距離感のたとえ話…

職場のエグザイル好きな女の子に「ドームでコンサートだと、やっぱメンバーとか遠くてあんま見えない感じですか??」って聞いたら「そうですね~この前のヤフドは初日は豆ザイル・2日目は米ザイルくらいで…でも胡麻ザイルの時もあります」って言ってたのがツボってポスターとか見かける度つらい

食べ物の大小で例えるとはw

職場の新人で元ミスの可愛い子がいるんだけど、その子がクレーマーの件を上に報告したら「ストーカーになるかもしれないから警察に相談しよう!」とか上司が言い出して、今まで散々クレーマー報告してたのに無視されていた私たちオランウータンは木の枝を揺らすなど激しい威嚇行動をとった

■「子ども」の規格外な言葉

2歳息子と追いかけっこしてたら「やめてー、こわいー!」と言われて、それを聞いてた5歳娘が「あっちいけババア、なんていっちゃダメだよ」と2歳息子を諭してくれたんだけど、そんなこと言われてないよ。

心の声が出ちゃったねw

おままごと中、女の子(4歳)が「パパ おふろ はいってきて」とパパ役の僕に言ったので「はーい!ざぶーん」とお風呂に浸かっていると、「みずの おふろよ!」と言い出したから「え〜寒い!」とブルブル震えると、「ヒートテック きて はいれば だいじょうぶよ」って。ヒートテック凄すぎない?

■「髪のカット」後の出来事

次回、美容室に訪れる話を美容師としていて…

美容師「次一ヶ月後ね」 私「いやお金ないっすね」 美容師「言うてあるっしょw」 私「あと7千円」 美容師「あるやん」 私「進撃の巨人全巻買うんで無理っすね」 美容師「じゃあ僕全巻持ってるんで口頭で説明するから浮いたお金で来て」 私「はい」 美容師「人類は思い出した

かなり長引きそう…

私がカットした前髪を大変お気に召さなかった娘が 「こんなかみ、イヤ!おじさんだもんっ!もとにもどじでよっ!」 泣きながら床を叩いてお怒りになる上、髪が眉上に直線に切りそろえてあるおじさんて誰よと聞くと 「かんしきのっ!あいぼうのっ!」 六角精児。

確かにそう見えなくもないw

■「友人」との会話

友人の行動について、このような言葉を投げかけた際に…

コミケ行く友達に「コミケの何がそんなに楽しいの?」とメールを送ったら「じゃあ普段お前は酸素吸って二酸化炭素吐いてるけど、何が楽しいんだよ?」と返ってきた。どうやら生命に関わるらしい。

女性が男性に問いかけるテンプレートですが、どこが変わったか見つけようとして…

女「どこが変わったかわかる?」 男「上半身?」 女「うん」 男「肩から上?」 女「うん」 男「鼻より上?」 女「二分探索やめろ」

とても効率的w

帰宅時間が遅過ぎることでこんなジョークが出てきて…

ぼく「いくら毎日深夜帰宅だからって絶対に電車に飛び込んだりしないよ」 ボブ「ワオ!そりゃ安心だね。でもどうして言い切れるんだい?」 ぼく「電車の走っている時間に帰れないからさ!」 ぼく・ボブ「HAHAHAHA!!!!」

■「家族」のユニークな出来事

〜昨日〜 疲れた母 「ちょっとコンセプトどこ?」 僕 「コンセントじゃない?」 疲れた母 「間違えた。TVのリモコンだ。」 僕「擦りもしねぇ。」 〜今日〜 疲れて帰宅した僕 「ハァ…じゃがいも…」 母 「ただいまでしょ。」

父親が大学時代、スピード違反したときに警察に言った言葉とは…

1 2





kapati8さん

主に、「ニュース」や「Twitter」、「雑学」をまとめていきます.
よろしくお願いします!