1. まとめトップ

危険な男に変わることが多い人の特徴

付き合うとアナタの身が危ないかもしれない人と関わらないよう「危険な男になりうる彼らの大きな特徴」や「危険な男に付きまとわれないようにする方法」を紹介します!
いま付き合っている男性や、気になっている彼の行動や態度をよく思い出しながらチェックしてくださいね。

1.外面が良い

周りから見て、「良い旦那さん」「魅力的な恋人」と思われる男性が実は危険なことも。

モラハラ男は自分の弱い部分を隠そうとするため、身内以外の人に対しては完璧な姿を演じます。

モラハラな雰囲気を一切感じさせないことから、被害を訴えてもまともに取り合ってもらえないこともあるでしょう。

2. 知識豊富なフリをする

とにかく知ったかぶりする男や、口だけ達者な男も大変危険です。こういったタイプは、とにかく「自分はすごいんだ!偉いんだ!」という風に自分を強く見せたい欲求が強いので、こちらに興味がなくても延々と自慢話を繰り広げます。

もちろん本当にすごい知識であればいいのかもしれませんが、大抵はネットなどに落ちていた珍しい情報をリークしているなんてケースばかりです。

そういう男性への対処法は、「もっと詳しく聞かせて」と突っ込むことです。大抵それ以上は知識がなく、またそんなリアクションをされる事は想定外なので、あなたを苦手扱いすることでしょう。

3.出会った瞬間から猛アプローチ

モラハラ男は自分自身へのうぬぼれが強い傾向にあります。なので、合コンなどで自分の好みのタイプの女性が現れると、積極的にアプローチをしてきます。「君みたいな子は初めてだ」「いつが空いている?二人でデートをしよう」「あなたは本当にかわいい。世の中の男が放っておくわけがないから、毎日とても心配だ」などなどの甘い言葉をこれでもか!とばかりにささやいてきます。

4.プライドが高い

冗談でも馬鹿にされると受け流すことができない、自分に非があっても謝らないなどプライドの高い男性はやり場のない怒りを自分より弱い立場の人間に向ける傾向があります。特に、彼女や配偶者はその標的になりがちです。

5.ある事柄に異常なこだわりを見せる

いわゆる、「オタク」「異常性癖」を彷彿させる行動です。「異常性癖」を理由とする離婚も少なくなく、女性の洋服や髪形などに口うるさく意見してくるのもこのタイプです。

6.女友達にも嫉妬する

嫉妬深い男性は、アナタにとって本当に友達でしかない人でも相手が男なら関わっているだけで許せない心理があって『アイツと電話しないで』と、恋人に求める傾向がありますが“モラハラ系男子”の場合は、遊び相手が女友達でも嫉妬をするパターンがあります。

7.車の運転が荒い

男性の本性がよく現れるシチュエーションのひとつが、車を運転するとき。普段は温厚な人が、ハンドルを握ると怒りっぽくなるということは珍しくないですよね。

モラハラ男も例外ではなく、渋滞が起きるとイライラしたり、ちょっとしたことですぐにクラクションを鳴らしたりしがちです。

8.連絡がマメ・行動を把握したがる

「今なにしてるの?」という内容のメールやLINEが頻繁に来るようであればご用心。モラハラ男は相手を自分の支配下に置きたがります。嫉妬深く、束縛をしたがるので、常に相手の行動を把握しておきたいのです。
そのほかにも「最近合コンとか行ってたりするの?」「○○ちゃんかわいいから心配になっちゃうよ」のような内容が日々のメールやLINEの中で何度も出てくるようであれば、モラハラ男を疑ったほうがいいかもしれません。

9.すべで彼女のせいにする

時間に間に合わない、道に迷った、とにかくすべてを彼女のせいにします。自分の非を認めることはなく、そのわりには気が小さいタイプ。あなたの彼氏は大丈夫ですか?

1 2