1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

世界最薄にiPhone連動…腕時計が変わってきてる

しばらくつけていないかもしれないけど、最近の腕時計も進化しています。

更新日: 2017年02月03日

101 お気に入り 111977 view
お気に入り追加

・去年発売された最薄腕時計が人気に

去年シチズンより10月28日に発売された限定モデルは予約だけでほぼ完売した。

シチズン時計株式会社は、厚さ1mmのムーブメントを内包した世界最薄のエコ・ドライブ腕時計「Eco-Drive One」を10月28日より順次発売

40年という節目を迎えるが、“腕時計の本質的な価値「研ぎ澄まされた薄さ。腕に纏ったときの美しさと心地よさ」を追求した”という。

新しい腕時計探してたら、シチズンの最薄モデルにやつええやんと思ったら70万はうん

最薄腕時計って検索したら、うおーすげー3mm以下の時計あるーシチズンすげー!っで値段みたら30万とかしててそっとページを閉じました。

確かに早々手は出せないかも。

・そしてセイコーはおサイフケータイ対応の機械式腕時計を発売した

セイコーウオッチ株式会社は、若者向けファッション腕時計ブランド「WIRED(ワイアード)」初となる機械式モデルに、ソニー株式会社の「wena wrist」を組み合わせたコラボレーションモデル「AGAA701」を、4月21日に数量限定500本で発売する。

全国のワイアード取り扱い店にて2月3日から予約受付を開始、4月21日から発売する。

AGAA701ではwena wristとコラボすることで、“伝統的なメカニカルウオッチと最新テクノロジーが融合した”と謳う。

・wena wristとは?

出典smhn.info

バンド部分に搭載されたハイテク機器

<wena>とは“wear electronics naturally” の略で、「人々にもっと自然に、違和感なく、ウェアラブルデバイスを身に着けてほしい」というコンセプトにより生まれた、ソニー株式会社のブランド

wena wristは、「電子マネー」、「スマートフォンの着信などの通知」、「歩数などの活動量ログ」の3つの機能を、独自技術で腕時計のバンド部分に搭載

バンド部分にwena wristたる基幹機能を集約しているため、時計ブランドとのコラボレーションが実現したという。

・確かに今「腕時計に取り付ける」がフューチャーされている

サンコーの「ウォッチブル」は腕時計に取り付けることで、LINEやメール、電話の着信などを振動で通知してくれる。

ウォッチブルは、iOS 10.1.1以降を搭載したiPhoneやiPadの通知と連動する極小デバイス。

手持ちの腕時計をプッシュ通知の受け取れるスマートウォッチにする「ウォッチブル」 周囲にいるApple WatchやPebbleといったスマートウォッチを使っている人に「何が便利だと思う?」と聞くと「プッシュ通知が手元で分かるところ」という回答が多かったです。健康を気遣う人には…

・一方でレトロなアイテムも依然として人気がある

根強い人気で数分で完売するという。

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう