1. まとめトップ

【ハワイ完全保存版】ハワイに来たならここで食べなきゃ!絶品ロコモコのお店まとめ

ハワイに来たらパンケーキはもちろんだけど、ロコモコも食べなくっちゃ~!オバマ大統領が愛して止まないロコモコから今人気急上昇中のロコモコまで網羅してまとめてみました♪

更新日: 2017年02月03日

14 お気に入り 10146 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

こまてぃさん

グーフィー・カフェ&ダイン

ハワイ6島の源泉したオーガニックな食材を朝から夜まで美味しくヘルシーに食べられるお店。
日本にも展開しているアロハテーブルの姉妹店です。

ヒルトンホテルから歩いてすぐなのでアラモアナに行く前にシャトルを途中下車して立ち寄ってみては?

朝食からランチ、ディナーまでどれも外れなしの絶品ばかりと地元グルメ通の間で評判だ。

アメリカ西海岸を思わせる店内は開放的で、日中はカジュアルなカフェ風、夜はキャンドルが灯り雰囲気も抜群。

ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル

ブルーベリークリームチーズスコーンが有名なお店だけど「マーケット&グリル」と言うだけあって大きな鉄板で焼かれたハンバーグはジューシーで絶品です♪

もちろんブルーベリークリームチーズスコーンも買って帰ってね~。

目玉焼きが1つでサラダも無しというシンプルさだけど、ジューシーで表面が香ばしいハンバーグと、塩加減が絶妙でコクのあるグレービーソースが最高に美味しい!

フォーティーナイナー

とんねるずの「きたなトラン」で一躍有名になったお店。
名物は”フォーティーナイナーパンケーキ”と言う名のハウピアマカダミアソースがかかったバナナパンケーキ。

パンケーキが甘いのでロコモコを一緒に頼んでシェアするとちょうどいい感じ!
グレービーソースたっぷりのロコモコ、パンケーキ、ロコモコ…とエンドレス間違いなしです♪

さすがに、「きたなトラン」
午後一、オープンしたてなのに、ゴミが床に落ちている、空の箸袋が、逆向きにいっぱいささっている、誰もいなくて、地元色強め。
でも、なんだかまた行ってみたくなる不思議な感じのお店です。

ウルフギャング・ステーキハウス

あの高級ステーキ店のウルフギャングでもロコモコが食べれちゃいます!
ディナーだとそれなりのお値段ですがランチは10ドルから!

ステーキハウスのハンバーグだもの。
美味しいに決まってる!!

ランチタイム外して14時くらいにいくのが狙い目です。

お値段は少々アレですが、パテのレベルが他のレストランと比べ物にならない
やっぱりロコモコの主役は「肉」です
さっぱり系のグレイビーがお肉の味を引き立てる至福の一品でした

L&Lハワイアンバーベキュー

ハワイプレートランチのロコモコ部門で毎年ランキング上位に入るL&L。
チェーン店ですがお店によってメニューも味も違うらしく、ロコモコのオススメはハレイワ店らしいです。

ハンバーグ、卵(黄身はとろとろ♪)、グレービー、ご飯のコンビネーションがいいですね~。やっぱりここのはおいしいです!

ジッピーズ

ハワイでチェーン展開しているロコにとっては定番のファミレス。
ここでロコモコを食べるならオリジナルチリがかけられた「チリモコ」を是非トライ!

ハワイでは圧倒的な知名度を誇るファミリーレストラン。オアフ島だけで20店以上あり、ほとんどの店舗で年中無休の24時間営業。看板メニューは名物のチリソースを使用したプレートランチ風のチリフランク$7.20やロコモコのソースにチリを使用したチリモコ$8.80などハワイならではのメニューがズラリ。

サーフラナイ

ここは味はもちろんだけど雰囲気が抜群!
ロイヤルハワイアンのピンクのパラソルの下で海を眺めながら食べる食事はそれだけで美味しさ200%増です。

ゆっくりしないともったいないので時間に余裕のある日にブランチでぜひ♪

定番の朝食プレートやロコモコなど目移りしそうなメニューがたくさん!ブレックファーストメニューをオーダーした場合でも、11:00AM以降退席を求められることはもちろんありませんので、色々なメニューをシェアしながらゆっくりと朝食を楽しみましょう。

レインボー・ドライブイン

日系人オーナーこだわりのグレイビーソース。ダシからしっかり作られる優しい味わいであっさり甘め。
ロコモコと言えばここで食べなきゃ始まらない!

オバマ大統領が、ハワイでの休暇中に「寄りたい場所」として公言し、全米にその名が知られ、プレートランチの名店として話題となった「レインボー・ドライブイン」。

パイナップルルーム

有名店「アラン・ウォンズ」の姉妹店。
ハワイ産の上質ビーフが使われたパテが具だくさんのフライドライスに乗っていて他のお店とは一味違った仕上がりに。

名店ながらもカジュアルな雰囲気なので入りやすいです。

ハワイ生まれのオバマ大統領が帰省するたびに訪れるパシフィック・リム・キュイジーヌ・レストラン「アラン・ウォンズ」のカジュアル版。

ニコスピア38

ニコスピアではロコモコを注文すると卵の焼き方を聞かれます。
片面焼き半熟なら「サニーサイドアップ」、両面焼き半熟なら「オーバーイージー」。
黄身が硬い方が良ければ「オーバーミディアム」、完全に火を通したい場合は「オーバーハード」とオーダーしましょう。
ご飯も白米か玄米から選べます。

ニコズオリジナルのマッシュルーム オニオン グレービーソースが特に絶品で、最初に食べた時は「ロコモコって、こんなに美味しかったんだ!」と感じた位、それまでとは別格の味でした。

1 2