1. まとめトップ

モンハンマナー講座 ~地雷にならないために~

意図せずしてやっているかもしれない地雷プレイ、迷惑行為、ふんたー発言、ゆうたアクト。MHXX発売前に一度チェックしてみましょう。

更新日: 2017年02月05日

anthusさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 11037 view
お気に入り追加

▼迷惑千万の地雷

踏んづけた者に後遺症の残る怪我を負わせる。
埋められた土地は、危なくて使い物にならなくなる。
量産と設置は容易なくせして、除去はクソ面倒。


運悪く出会うと「不幸」になる「迷惑な代物」。

そういった意味合いから転じて、迷惑なプレイヤーは「地雷」と呼称されます。

▼悪意なき地雷行為にご用心

思慮分別に欠けた大人げない方々、躾のなっていない悪魔のようなお子様、それに、明確な悪意の下で迷惑行為を働く連中なんてのもいます。

しかし、一方で、無自覚な地雷行為をなさっておられる方々もそれなりにおられます。

自分にとっては親切や気遣い、或いは、軽い冗談のつもりで相手を不快な気分にさせているかもしれません。

▼基本的なマナー

▽挨拶、それは人間関係の潤滑油

お辞儀をするのだ!

ヴォルデモート卿も、そう仰っておられます。

オンラインで部屋へ入るときは、なるべくお邪魔させてもらう側が「よろしくお願いします」と率先して挨拶を。
ハントが終われば「お疲れ様でした」の一言で互いの労をねぎらう。
目的を果たし部屋から立ち退くときは「集会所から抜けます」「お疲れ様でした」。

定型文のプリセットでいいので、最低限これだけは守りましょう。

▽部屋主の心得

部屋主(ホスト)たるもの、ただ部屋を立て、お客(ゲスト)を招けばいいというものではありません。

実在の自室に人を招くときと同様に考えましょう。
客人が快適に楽しめるよう、細やかな心配りを忘れてはなりません。
また、無礼を働く招かれざる客には、毅然とした態度で警告を発し、場合によってはつまみ出してください。

・部屋主の意向を明確にする

仮に戦いたいモンスターが同じであったとして、ホストとゲストの意向が必ずしも一致するわけではありません。

「素材が欲しいので2,3回戦いたい」「最小・最大金冠が出るまで連戦したい」「キークエ攻略に一回だけつきあって欲しい」「レア素材狙いでサブターゲットクリアをしたい」「睡眠爆殺をしたい」「部位破壊をしたい」「エキスや鎧玉目的の効率優先」

集会所名や募集文で明記しておくことで、余計な混乱を避けられます。

・地雷除去

後述する「地雷行為」に目を光らせ、有事の際は、速やかに排除してください。
地雷ハンターの自分勝手を許すことは、他のハンターさんたちの迷惑にもなります。

警告を出すか、即強制退去措置をとるかは、部屋主さんの裁量で判断を。

『メニュー呼び出し→2ページ目→通信設定→メンバーから外す』でキック可能です。
「こいつとはもう二度と会いたくねーなー」という地雷ハンターに遭遇した場合は『メニュー呼び出し→1ページ目→フレンド→ブロックリスト登録』で過去3人までさかのぼって登録できます。

・その他、必要に応じた対処

例えば集まった内3人が「デスパライズ」「ハイエストグレイブ」「神ヶ島」だったとしましょう。
そこそこ慣れた人なら「サポート過多かな。火力不足かも」と気づいて装備を変えてくれかもしれません。
しかし、運悪く誰も気づかないと、麻痺二人にサポガン一人という構成で過酷なハンティングに挑むことになってしまいます。

或いは「Z順回し」をしていたとしましょう。
フィールドが火山や雪山であることを見落としてドリンクを忘れてしまう人が出ることなどがあります。


こういった場合は、他の参加者さんが指摘なさると角が立つ場合もあります。
なるべくホストが気を利かせて対応するのが望ましいでしょう。
「サポートが多すぎるので装備変更願います」など、定型文に注意勧告のメッセージを入れておくことをおすすめします。

・来訪者の心構え

上述したように、何かと部屋主は、やることが多くて忙しいです。
地雷行為を避けるのは当然として、なるべく彼らの負担にならないよう、謹んで行動しましょう。

・パーティ編成を気にかける

ホストのところでも少し触れましたが、自分以外のPT面子の装備にも目を通しましょう。
みーんなサポート系の武器担いできて火力一人もいない……悲惨です。
悲惨です。
大事なことなので二回言いました。
たいてい、サポート役は、一人いれば十分なので、被っているのに気づいた人が装備を変えてきましょう。

・部屋主の意向を第一に

仮にゲストとして訪れた部屋で地雷ハンターと思しきプレイヤーを見かけたとしましょう。
それに対して苦言を呈したくなる気持ちは痛いほどわかります。

しかし、部屋主が沙汰をくださないならば、とやかく言う必要はありません。

単に部屋主が未熟か、部屋主自身が地雷か、何らかの理由で敢えて地雷を黙認しているか、或いは、自分の勘違い、もしくは己こそが地雷ハンターであるという可能性だってあります。


いずれにせよわざわざ相手の面子を潰すくらいなら、こちらが身を引き、部屋を抜けましょう。
他の部屋を探すか、自分で部屋を立てた方が手っ取り早いです。

▼一般的な地雷行為

▽性格地雷

他のプレイヤーにとって迷惑・不快な言動を行うプレイヤーが少なからずいる。
これは「性格地雷」などと呼ばれることが多い。

基本的には、共感能力に欠けた自己中心主義の人間が大部分。

ひらがなや短文を多用する「ふんたー」「ゆうた」系地雷が有名でしょう。

・急かす

準備万端で気持ちが逸るのはわかりますが、自分のペースを他人に押し付けるのはよろしくありません。
募集文に「のんびり楽しもう!」「狩りもチャットも!」とある部屋なら特にそうです。
そうでなくとも、アイテムの入れ替えや調合、時には、パネルやオプションのカスタマイズ、装備変更、メンバー待ちを許容する程度の度量は持ってしかるべきかと。

少なくとも部屋主が注意しない程度の遅延であれば、容認するか、自分が退出するかで対処されたし。

・もたつく

急かすのがよくないからといって、必要以上にもたつくのも推奨されません。
特に「ガンガン攻略しよう」「◯◯重視」と募集文にある部屋、或いは「最小狙い」「レア素材目的」「たん掘れ」のような連戦を想定した部屋では気をつけましょう。

・アイテムや装備は、部屋に入る前の段階、或いは1,2戦目で調整しておく。
・不測の事態(お花摘み的な意味で)が長引きそうな場合、部屋から抜ける。
・たん掘れなどで採掘したお守りの吟味は、部屋を抜けた後にする。

そういった最低限の配慮くらいはあった方がみんな気持ちよく遊べます。
逆に……

・クエスト後、準備エリアの武具店で素材とにらめっこ。装備に必要な素材をじっくり確認してから戻ってくる。乃至、無言で部屋を抜ける。
・皆出発準備完了している連戦部屋で、だらだらと雑談系のチャット。

こういう真似は、なるべく謹んだほうが無難です。

1 2 3





anthusさん

しばらくは、モンハンまとめ重点で、たまにダイエットネタを。