1. まとめトップ

陳式太極拳を追求し続け30年余り。過渡期を迎えつつある今、会の作り上げてきた人(指導員・生徒)技・珠玉の発言・もろもろの宝を改めてを見直していこうと思います。

19〇〇年、それは三代正廣率いる錬心舘・日本太極拳友会から始まった。

*拳友会の一部で陳式太極拳の練習をはじめたころ、横浜中華街関帝廟脇の中華学校で練習をしていた。
そのとき
*当時の在籍者
三代一美・鈴木いづみ・渡邉琉也(当時は〇〇)奥村彰・前川憲明・・

*陳式太極拳の練習に明け暮れていた三代一美は、練習仲間から陳式を教えてほしいとの声が多くなってきたため、〇〇年、陳式太極拳普及会を立ち上げ指導者となる。

*19〇〇年、一行は中国河南省温県陳家溝の地へ降り立つ。
陳小旺・陳正雷・王西安・〇〇〇・・

1





bananabaumさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう