1. まとめトップ

車に乗るだけで年50億円もらえる仕事があるって知ってた?

世の中にはたくさんの仕事があります.その多くは収入があまりいいとは言えないものもありますよね.しかし,世の中には「車に乗るだけ」で50億円もらえる仕事があるのです.今回は,その仕事の正体についてまとめてみました.

更新日: 2017年02月06日

1 お気に入り 15442 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

zack07さん

皆さんのお仕事は何ですか?

サラリーマンでバリバリ働いている方,医者や消防士など,命を助けている方,はたまたお店を開いてお客さんを喜ばせている方…

いろいろなお仕事がありますが,どれも必要で大事なものです.

それでは,収入はどれくらいでしょうか?

国税庁「平成26年分 民間給与実態統計調査」によると、平成26年(平成26年12月31日現在)の平均年収は415万円で、昨年の408万円に比べ+0.1万円(+0.2%)の増加となりました。

平成27年の医師の平均月収は85万円、そこから推定される平均年収は1,098万円、推定時給は4,988円でした。

他にも,弁護士も同じくらいらしいです.

平均年収が最も高い職業NO1は…

一度に数百名の命を預かるパイロット.
その責任の重さと人気による倍率な高さなど,年収を上げる要因はたくさんあり,納得の1位だと思います.

平成27年のパイロットの平均月収は112万円、そこから推定される平均年収は1,530万円(ボーナス込)、推定時給は7,253円でした。

しかし,世の中にはもっと稼げる職業があるのです…

それは,「車に乗るだけ!!」

それだけで50億円です!(※)

年50億円といえば,生涯収入の17倍近くあります.

皆さんもこれを機に転職を考えてみては?{冗談です}
※諸条件あり

ただし,以下の条件(※)を満たす必要があります

1.強靭な肉体,精神力,頭脳

なんといっても,この3要素はなくてはお話になりません

2.様々な許可書

3.時には命を失うリスクがあります

この職業の死亡事故は20年間起こっていませんでしたが,2014年に1人亡くなっています.
(当時は本当に悲しかった記憶があります)

果たしてその仕事とは?

ただ,あまり知らないという方も多いのでは?

F1ってなんぞや?

という方も多いかと思います.

F1=「Formula 1(フォーミュラ1)」!

フォーミュラ1(Formula One、英語発音: [ˈfɔːrmjulə ˈwʌn] フォーァミュラ・ワン)は、モータースポーツのカテゴリーの1つであり、その世界選手権を指す場合もある。略称はF1(エフ・ワン)。

1 2 3