1. まとめトップ
  2. レシピ

豚の角煮にからあげ…あの飲み物で定番レシピが激うまに!

豚の角煮にからあげ,カレーに炊き込みご飯まで…誰もが良く目にする飲み物を入れるだけで味がぐっと美味しくなるんです!騙されたと思って試してみてほしい組み合わせをまとめてみました!!!

更新日: 2017年02月05日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
363 お気に入り 36185 view
お気に入り追加

いつもと違う豚の角煮にするには…ジンジャーエールが大活躍!

ジンジャーエールの甘みとショウガの風味を活かし、醤油を使わず塩で味付けることで、醤油ゼロで深みのある塩角煮が簡単に作れます。

味付けに使った調味料は本当にシンプルなのですが、ジンジャエールで煮込むのがポイントになっていて、本当に美味しい角煮に仕上がっています。

食べてみると……うっ、うまいっ! もともとスパイシーなジンジャーエールが豚の角煮の脂っぽさを緩和させ、すっきりとしていながら濃厚な豚肉のうまみを引き出している!

これは試すしかない…あの飲み物を入れるだけで衝撃のうまさになるらしい!

みんな大好き!あの飲み物が鶏の唐揚げを超ジューシーにしてくれる!

ボリュームがあって、子供もパパもみんな大好きなメニューですよね。でもそんな唐揚げですが、揚げるのがめんどくさい、ジューシーにならない、固くなってしまう…など悩みが多い現実も…。

鶏肉は、揚げすぎると固くパサパサになってしまいます。いかに外がカリッと、中がふんわり柔らかく仕上げるかがポイントなんです。

鶏のからあげが、毎回失敗に終わります(泣)あまり早くあげると中まで火が通らないし揚げすぎてボリボリになってしまいます・・・・。

唐揚げをコーラに漬けてから揚げると柔らかくなるというのです!作り方は鶏肉をしょうゆと生姜に漬け込む時に、コーラも一緒に入れて20〜30分漬けるだけ。

ダイエットしてる方はダイエットコーラでもOK♡下味の時に砂糖を入れてないのでコーラの糖分で甘くなるそう。

甘さ控えめの美味しい唐揚揚げが、簡単に作れますよ。時間がある場合は、下味をつけて一晩くらい置くと、より美味しいと思います。

唐揚の味付けにコーラを使い、卵焼きには卵豆腐、というネットで見たレシピを活用してお弁当作ってみる。

定番ですが…いつもとひと味違うカレーにしたいならあの飲み物を入れるべし!

本格的なインド料理屋さんやタイ料理屋さんで食べるカレーも美味しいけど、おうちカレーはまた別格!子供の頃から食べ続けている「おうちカレー」は、もはや日本料理ですよね。

カレーの隠し味、何か入れていますか?「何も入れない方が美味しい!」という人もいれば、「隠し味は欠かせない!」という人もいますよね。

簡単な料理ですが、食べなれている料理であり、家によってこだわりがあったりするので、
満足するカレーを作るのは難しかったりします。

水は絶対に使わず、かわりに果汁100%の無塩トマトジュースを使用。水が1リットル必要な場合は、トマトジュース1.1リットル入れる。絶対に無塩を使用すること。これにより、滑らかさ、酸味、コク、そのすべてが手に入る。

1口食べると脳天に突き抜けていくこの味は……この味は!!! 案の定というべきか、意外というべきか……驚きのケミストリーが起きていました。

ひとくち食べて「濃っ!!!」と感じた後で、トマトの酸味でスッキリ感が広がります。ははー、なるほどね。確かに家庭のカレーではなくレストランっぽいものができましたよ。

カレー喜んでもらえたようでよかった ポイントは水使わずトマトジュース+少しの牛乳とポテチコンソメ味ドバァよ

いつもの炊き込みご飯が中華風に!?あの飲み物を入れるだけですごい変化が…!

お米も具材も一緒に味わえる炊き込みご飯は、食卓で豪華に見えるのに作るのが意外に簡単な優秀メニュー♪

更に、季節によって具材を変えるだけで、バラエティに富んだ味が楽しめるのも炊き込みご飯の魅力。余った翌日も、お茶漬けにしたり、焼おにぎりにしたりと活用できます。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。みなさまのお役に立てれば嬉しいです。
アニメ,漫画,声優…時々芸能や料理をまとめてます!!