1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

斬新なサウンドに驚きを禁じ得ない、おすすめジプシーバンド5選

東欧を中心に世界中に散らばった放浪の民族ジプシー(ロマ)たち。演奏や踊りを生業にしてきた彼らの音楽は世界各地に広まり、今も優れたミュージシャンやバンドを多数生み出し続けています。ここでは聴くだけで元気になれる、近年話題のジプシーバンドを5組紹介します。

更新日: 2017年02月09日

178 お気に入り 16665 view
お気に入り追加

Cimbaliband(ハンガリー)

ハンガリーのモダントラディショナルバンド。
トラッドからポップまで幅広い音楽性が売り。
巨漢のツィンバロム奏者の超絶テクは見もの。

ハンガリーのバルカン・ジプシー系ジャズロックバンドCimbaliBand

伝統楽器「ツィンバロム」を組み入れたバンド名。

民族楽器チェンバロンを中心として、バイオリンなどの楽器などで、トラッドをベースとしたサウンドを展開する。

東欧に良くある、いわゆるジプシー系のバンドの中でもとりわけ泥臭さがなく(ジプシー色が強いのにも関わらず)、ジャズロック的洗練さが魅力。テクニカルなジャズロック系プログレバンドとロマ楽団が融合した感じ。

クセになる分かりやすいメロディーと、ツィンバロムのきらびやかな音が印象的です。

能天気系ジプシー音楽の最筆頭として、ぜひオススメしたいバンド。

ヴォーカル/ツィンバロムを務める巨漢フロントマンのバカテク演奏もすごい。

カッコ良過ぎる♪(≧∇≦) ハンガリーのツィンバロムが中心のジプシー系バンド…♪( ´▽`) Cimbaliband - Oriental Mahala youtu.be/-fkvwgDrZqw

「はこだて国際民俗芸術祭」オープニングライヴ観てきました。ハンガリーからの「チンバリバンド(cimbaliband)」。チンバロン(ツィンバロム)という独特の弦楽器を超絶技巧で三柴江戸蔵ばりに(←例えがわかりにくい)巨漢が弾きまくる。すげえよ母ちゃん。 #wmdf

Cimbaliband/Vidámpark(ハンガリー) ライブ盤も入れると6枚目の14年作。テンションの高かった2~3枚目と比べると随分ポップになった印象。あぁこのまま歌物トラッドになっていくのかと思ったが、よく聴いてると後ろでツィンバロンが無意味にカリカリ鳴ってて一安心。

New York Gypsy All Stars(アメリカ合衆国)

アメリカ合衆国の多国籍バンド。
高度なテクニックでNYのエスニックジャズシーンを牽引する。

現代バルカンジプシー音楽の巨匠、ニューヨークジプシーオールスターズ(New York Gypsy All-Stars)

充実するニューヨークの現代ジャズシーンの中でも、その斬新なジプシーサウンドで注目されているグループです。

カーヌーン(アラブ音楽の伝統的楽器)とドラムスはトルコ出身、クラリネットはマケドニア、ベースはギリシャ、キーボードはアメリカと国際色豊か。

伝統的なジプシー音楽、トルコ音楽、インド音楽、ラテン音楽のテイストを、ジャズとファンクのバックボーンに融合させ、ニューヨークを代表するユニークなサウンドを作り出している。

11/8拍子のバカテク・ジプシージャズ。
トルコの伝統楽器カーヌーンのサウンドも印象的です。

シンセサイザーやエフェクトも効果的に使用。
トラッドなジプシー音楽だけではありません。

@cmtourumbra ちらっとぐぐったらNEW YORK GYPSY ALL STARSめっちゃかっこいいっすね

@mtera573 まいどスミマセンなTweetですが…w。New York Gypsy All Stars 詳細は全く知らないけど、愛すべきバカテク集団。あのテンポであのベースは、ご指摘のとおりまさしく鬼技。独特な拍子と哀愁の旋律が実によいかんじですわぁ(笑

Monsieur Periné(コロンビア)

コロンビアのジプシー系バンド。
数多くの音楽賞を受賞するなど、オシャレなジプシーサウンドで世界的に人気のバンドです。

これぞ、コロンビアン・スウィング!!もはやそんな新ジャンルを確立してしまったかもしれないインパクトとともに登場したコロンビアのバンド「ムッシュ・ペリネ」。

フランス発祥のジプシー音楽「マヌーシュ・スウィング」を基調としたサウンド。

ヴォーカルのカタリーナ、弦楽器のサンチアゴ、ギターのニコラスを中心とした現在は6人組で、南米的なスタイルでありながら、奏でる音楽はフランスのジプシー・ジャズ~スウィングに大きく影響を受けた非常にユニークなもの。

聞いていると勝手に身体が反応して動き出す怒涛のグルーヴ感。紅一点のヴォーカリスト、カタリーナの圧倒的な歌唱力はもちろん、美しくも愛らしい風貌を筆頭とする、ヴィジュアルイメージも要注目。

コロンビア国内外で大ヒットを記録した曲。

マヌーシュ・スウィング創始者であるギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの名曲もおしゃれにアレンジ。

1 2





質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!

このまとめに参加する