1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今年はレディーガガ!スーパーボウル・ハーフタイムショーが盛り上がった!

第51回NFLスーパーボウルが行われ、ハーフタイムショーレディー・ガガが出演!興奮のステージだったと話題に。

更新日: 2017年02月06日

82 お気に入り 124777 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

PISALOさん

●現地時間2月5日に行われたNFLスーパーボウル

NFLの2つのカンファレンスであるアメリカン・フットボールとナショナル・フットボールの各優勝チームで争われる優勝決定戦。

スーパーボウルは200以上の国と地域でテレビ中継され、アメリカでは毎年テレビ番組で年間最高視聴率を記録する特別なコンテンツとして知られる。

2016年の第50回スーパーボウルは1億1,190万人の視聴者を獲得し、視聴者数で米国のテレビ史上第3位という記録を樹立

今年も大いに盛り上がる雰囲気…!

●スーパーボウルといえば毎年恒例のハーフタイムショー

●今年のハーフタイムショーはレディーガガに決定

実はアデルに出演のオファーがかかっていたが、断られていた。

先日にはアデルが来年のハーフタイムショーの出演オファーを受けたものの、断ったと明かしていた。

スーパーボウル側の幹部陣も、現時点でアデル以上に影響力のあるアーティストはいないと、その出演を実現させるために躍起になっているともいわれていた。

そこで2016年のスーパーボウルで国歌斉唱を行ったガガに白羽の矢が立った。

会見では「私が信じるのは包容力、そして平等の精神。当日のパフォーマンスは私の哲学に基づくものになる」と語った。

パフォーマンスについて問われたガガは「ショーはできるだけサプライズ感があるようにしたいの。だけどアクロバティックなショーになるのは間違いないわ」とだけ明かした。

2017のアクターはガガ!! ハーフタイムショー楽しみぃぃぃ あれだけお金をかけるショーは 日本では観られない!!!

●そのガガのパフォーマンスが超盛り上がった!

公演では「ジャストダンス」「ポーカーフェイス」「テレフォン」「バッドロマンス」などのヒット曲をメドレーで披露。

NRGスタジアムの天井の上に立って「ゴッド・ブレス・アメリカ」を歌い始めると、背景の夜空には複数のドローンが米国旗の模様に輝いた。

無事?ステージに降り立ち、ポーカーフェイスを熱唱。

1 2 3