1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大物ずらり。これから放送のSPドラマが名作揃いで震える

これは見逃せないですよ皆さん…(゚∀゚)!!

更新日: 2017年02月07日

100madさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
197 お気に入り 302276 view
お気に入り追加

仲間由紀恵主演で国内初映像化!

原作は、全世界で累計1億部以上を売り上げているアガサ・クリスティーの名作ミステリー小説。

【不朽の名作】アガサ・クリスティ『そして誰もいなくなった』、日本で初の映像化 news.livedoor.com/article/detail… 主演は仲間由紀恵。孤島で起こる連続殺人事件に巻き込まれていく元水泳選手を演じる。今春、2夜連続放送。 pic.twitter.com/9f2xrAnCAo

映画「リング0 バースデイ」('00年)で貞子を演じた際、「ボコボコに殴り殺されて、井戸に捨てられた」経験があるというが、テレビドラマでは初めて殺される役に挑む

仲間「大先輩方からたくさんの助言をいただきながら、記念すべき作品を作り上げていきたいと思います」

ビートたけしがテレ東ドラマ初出演

読売文学賞を受賞した吉村昭の同名小説を、脚本・池端俊策、監督・深川栄洋で30年ぶりにドラマ化

吉村昭「破獄」強烈。網走刑務所を超絶技で脱獄&褌いっちょで逃亡&サバイバル…。捕まっても懲りず四度も繰り返す。この囚人が凄すぎてもう笑ってしまうレベル。むかーし、TVドラマで見たような記憶がある。 終戦直後の劣悪な食糧事情、拘置所や刑務所の暴動のエピソードがそら恐ろしい。

2014年に放送されたテレビ朝日系「松本清張 黒い福音~国際線スチュワーデス殺人事件~」以来

同局でバラエティーのレギュラー番組『たけしのニッポンのミカタ!』を持つたけしだが、ドラマ作品に出演するのは初めて

「いつものように監督に言われた通り、精いっぱい演じるつもりでいますが、この物語は『生きる』という深いテーマ性がある作品なので、うまく演じきれるか少し緊張しています」

ビートたけしさんが、テレビ東京系のドラマ特別企画『破獄(吉村昭さんの同名小説)』(2017年放送)の看守役で出演。 緒方拳さん(破獄囚)と津川雅彦さん(看守)が演じた『破獄』は、いい意味での泥臭ささと執念と人情に感動してとても面白かった。 今回も楽しみにしてる

藤原竜也&鈴木京香で再ドラマ化

累計770万冊以上を売り上げている森村誠一のベストセラー小説が原作。松本清張の「砂の器」と双璧をなす”昭和を代表する名作ミステリー”

1978年、2004年にもテレビドラマが製作されている本作を再び映像化

1977年には松田優作&岡田茉莉子主演で映画化もされてる

母親に捨てられた過去を持ち“母性”に対する不信を抱く刑事・棟居弘一良を藤原、家庭や地位、名声を守るために“母性”を捨てた美容家・八杉恭子を鈴木が演じる

2人の共演は、大河ドラマ「新選組!」以来13年ぶり

棟居と行動を共にするベテラン刑事に緒形直人、昔の恭子を知る老女役に草笛光子、捜査の全権を握る捜査一課キャップ役に宅麻伸など、重厚な作品にふさわしい実力派の役者が集結

春に人間の証明をドラマでやるらしく、公式サイトに原作に忠実にとあるので楽しみにしている。今回は藤原竜也さんか。昔竹野内豊版を本当に毎週楽しみに見ていたなぁ。一時間があっという間だった。

東山紀之が清張作品に挑む!

1 2





100madさん

このまとめに参加する